版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:67:"シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-908356-02-5";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:389:"「ミッフィー(うさこちゃん)」の作者で、2017年2月に生涯を閉じたディック・ブルーナは、グラフィックデザイナーとしても数多くの名作を残したことでも知られる。かわいらしく温かみのあるグラフィックや絵本のデザインを「シンプルさ」をキーワードに読み解くビジュアルブック。";s:6:"author";s:26:"ブルーシープ(編集)";s:10:"publishers";s:18:"ブルーシープ";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:18:"ブルーシープ";s:12:"release_date";i:1492095600;}

シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン

芸術 ラノベ

ブルーシープ(編)
発行:ブルーシープ

B6判   354頁  並製
価格 1,800円+税

ISBN 978-4-908356-02-5   C0072

奥付の初版発行年月 2017年4月
書店発売日 2017年4月14日
登録日 2017年3月14日

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-04-30 毎日新聞  朝刊

紹介

2月16日に89年の生涯を閉じたディック・ブルーナ。ベストセラー絵本シリーズ「ミッフィー(うさこちゃん)」の作者としてだけでなく、グラフィックデザイナーとして「ブラック・ベア」シリーズのブックデザインやポスターなど、温かみのある作品を数多く残しました。明快な色や形が魅力の作品は、よく「究極のシンプル」と評されます。本書は、ブルーナが60年にわたって手がけた絵本やブックデザイン約200点を厳選し、従来とは異なる視点で再構成します。美しい図版とともに、色、線、形などの特徴から新たな分類を試み、ブルーナが生み出した「シンプルの正体」を明らかにします。2017年4月から全国巡回する「シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン」展の公式図録です。

目次

はじめに
シンプルな生き方 文・森本俊司
ブルーナのデザイン、ひとつのはじまり

第1章 心をとらえるシンプル ペーパーバックとポスター
おしゃべりな色
大胆な省略
ユーモラスな線
リズミカルな反復 
第2章 想像力をひきだすシンプル 絵本 
知らせる色
空間をつくる線
空想をうみだす形
動きだす絵
ささやかな幸せをつたえる言葉

インタビュー:シンプルってなんだろう
groovisions
KIGI
中村至男
ミントデザインズ
菊地敦己

ディック・ブルーナ年譜
参考・引用文献

前書きなど

デザインの国オランダを代表する絵本作家でグラフィック・デザイナーのディック・ブルーナ。明快な色や形を特徴とする作品は、よく「究極のシンプル」と評されます。ではブルーナならではの「シンプルさ」とは一体何なのでしょうか?
「シンプル」という言葉には、簡素、単純さ、すなわち飾りや無駄を削ぎ落したさま、という意味があります。シンプルなデザインとは、形や色を単純化し余分な要素を削ぎ落とすことで本質を明らかにする方法です。しかし、引き算が過ぎると、味気のない冷たい表現に陥ってしまうこともあります。 
ブルーナのデザインはシンプルだけれども、同時に温かみやユーモアを感じ、1本の線からいろいろな表情を読み取ることができます。それはブルーナのデザインが引き算に優れているからだけではありません。楽しさや悲しみ、驚きといった感情が、エッセンスとして加わっているからではないでしょうか。 ブルーナはこの人間味を大切にした足し算によって、見る人の想像力をふくらませ、味わい深い豊かな世界に誘うのです。
本書では、ブルーナが約60年をかけて手がけたデザインワークを、色、線、形などの表現の特徴で分類し構成しています。鮮やかな「足し算と引き算」が生み出す、ブルーナの「シンプルの正体」を明らかにする試みです。

版元から一言

ブルーシープは、書籍を出版し、展覧会を開催する会社です。3冊目の出版は、今年2月16日に89年の生涯を閉じた、ディック・ブルーナさんの展覧会の公式図録です。2017年4月から1年半にまたがる巡回展と図録の出版とで、絵本に止まらない温かみのあるデザインの魅力を各地で紹介していきます。

関連リンク

https://www.amazon.co.jp/ディック・ブルーナ-ミッフィーと歩いた60年-森本-俊司/dp/4908356009/

上記内容は本書刊行時のものです。