版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:28:"西欧化されない日本 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-908073-09-0";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:324:"日本躍進の核心は西欧化されない本質にこそあった!大戦時代のヨーロッパにあって国際平和を説き続け、優れた洞察力で時代の暗雲に立ち向かった稀有な国際法学者が、こよなく愛する日本を公平な立場で論じた、異色の日本・日本人論。";s:6:"author";s:55:"オトフリート・ニッポルト(著/文)…他1名";s:10:"publishers";s:15:"えにし書房";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:15:"えにし書房";s:12:"release_date";i:1425481200;}

西欧化されない日本 スイス国際法学者が見た明治期日本

歴史・地理 ラノベ

オトフリート・ニッポルト(著), 中井 晶夫(編訳)
発行:えにし書房

四六判    上製
定価 2,500円+税

ISBN 978-4-908073-09-0   C0021
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2015年3月
書店発売日 2015年3月5日
登録日 2015年1月4日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

親日家にして、国際法の大家が描く明治日本。日本躍進の核心は西欧化されない本質にこそあった!大戦時代のヨーロッパにあって国際平和を説き続け、優れた洞察力で時代の暗雲に立ち向かった稀有な国際法学者が、こよなく愛する日本を旅した、「Ⅰ日本逍遥記」、日本の発展を温かい眼差しながら鋭く分析した、「Ⅱ開国後50年の日本の発展」、国際情勢を的確に分析し、驚くべき卓見で日本の本質を見抜き、日本と世界の今後を予見した、「Ⅲ 西欧化されない日本を見る」の3篇に、オトフリート・ニッポルトについて
を付す。

目次

訳者の序言
第Ⅰ部 日本逍遥記
序(原著)
日本の夏休み
  1 塩原温泉
  2 高原山登山
蝦夷の秋
  1 函館への旅
  2 火山駒ケ岳への遠足
  3 札幌にて
  4 アイヌの集落
  5 噴火湾にて
日本の冬の旅
  1 聖なる伊勢
  2 京都を訪問
  3 大阪の新年
山岳地帯への新年の初旅
  1 伊香保
  2 伊香保から草津へ
  3 日本の硫黄泉
  4 山岳の嵐
  5 国内旅行
第Ⅱ部 開国後五十年の日本の発展
第Ⅲ部 西欧化されない日本を見る
オトフリート・ニッポルトについて

著者プロフィール

オトフリート・ニッポルト(ニッポルト, オトフリート)

1864年ドイツ生まれ。1870年スイスに移住。ベルン、ハレ、チュービンゲン、イエーナの各大学で法学を学び、1889年に来日。3年間独逸学協会学校(今日の獨協大学の前身)で法律、ことに国際法を講じた。1894年、主専攻の国際法の論文によって博士学位を得た。同年、ドイツ外務省に入ったが、間もなく法曹界に転じ、ワイマールで判事となった。国際法学者として、国際平和を説き続け、第一次大戦直後には「ヨーロッパ戦争の原因」を執筆。1938年没。

中井 晶夫(ナカイ アキオ)

1927年生まれ。上智大学名誉教授。
主な著書に『初期日本=スイス関係史』(風間書房、1971年)、『ヒトラー時代の抵抗運動』 (毎日新聞社、1982年)、『権力と人間―第二次大戦前後の諸潮流』(彩流社、1988年、共著) 『ドイツ人とスイス人の戦争と平和―ミヒャエリスとニッポルト』(南窓社、1995年)。訳書に『日本』(第4巻)(シーボルト著、雄松堂書店、1978年)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。