版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:34:"昭和の店に惹かれる理由 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-903908-88-5";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:542:"その、なんか正しい感じに私は憧れる 普段、表に出ることのない10軒の名店の人々。 「サービス」では永久にたどりつかない何かを探った。 昭和の時代をつくってきた人々の、そしてそれを継ぐ者たちの、技・心・そして… 時代とともに消えゆこうとするその灯火を丹念に追った、著者渾身のノンフィクション。 好評ロングセラーとなった『シェフを「つづける」ということ』に並ぶ名作、誕生。";s:6:"author";s:21:"井川直子(著/文)";s:10:"publishers";s:12:"ミシマ社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:12:"ミシマ社";s:12:"release_date";i:1485529200;}

昭和の店に惹かれる理由

井川直子(著/文)
発行:ミシマ社

四六判   280頁 
価格 1,900円+税

ISBN 978-4-903908-88-5   C0095
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2017年1月
書店発売日 2017年1月28日
登録日 2017年1月12日

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-04-30 読売新聞  朝刊
評者:稲泉連(ノンフィクションライター)
2017-04-23 産經新聞  朝刊

紹介

その、なんか正しい感じに私は憧れる

普段、表に出ることのない10軒の名店の人々。
「サービス」では永久にたどりつかない何かを探った。

昭和の時代をつくってきた人々の、そしてそれを継ぐ者たちの、技・心・そして…
時代とともに消えゆこうとするその灯火を丹念に追った、著者渾身のノンフィクション。
好評ロングセラーとなった『シェフを「つづける」ということ』に並ぶ名作、誕生。

目次

第一章 とんかつ とんきの「型」
第二章 シンスケの「距離」
第三章 鶴八の「窓口」
第四章 尾張家の「ならぬ」
第五章 鳥福の「狭」
第六章 天ぷら はやしの「不器用」
第七章 スヰートポーヅの「逆行」
第八章 田楽屋の「主張」
第九章 カフェ・ド・ランブルの「異端」
第十章 BAR ル・ヴェールの「非合理」

著者プロフィール

井川直子(イカワナオコ)

1967年、秋田県生まれ。フリーライター。レストラン取材のほか、主に料理人、生産者など「食」と「飲」まわりの人々、店づくりなどの記事を雑誌・新聞等に寄稿。『dancyu』『料理通信』『メトロミニッツ』など連載多数。著書に『僕たち、こうして店をつくりました』(柴田書店)、『シェフを「つづける」ということ』(ミシマ社)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。