版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:17:"震災と保育 1";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-903355-52-8";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:291:"震災で全てを失い、復旧が復興になって段階を経るごとに新たな問題が発生する。「みやぎ・わらすっこプロジェクト」を立ち上げ、ニーズの分析と支援の窓口を行った著者が、被災地の生の声をここに書き下ろす。";s:6:"author";s:22:"磯部 裕子(著/文)";s:10:"publishers";s:15:"ななみ書房";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:15:"ななみ書房";s:12:"release_date";i:1461510000;}

ななみブックレット3

震災と保育 1 混乱,そして再生へ

教育 ラノベ

磯部 裕子(著)
発行:ななみ書房

A5判   68頁  並製
定価 700円+税

ISBN 978-4-903355-52-8   C3037
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2016年5月
書店発売日 2016年4月25日
登録日 2016年4月8日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

震災で全てを失い、命だけが残った。何もないところからスタートせざるを得ない保育の現場に、復旧が復興になって段階を経るごとに、新たな問題が発生する。
それはより複雑化し個別化し保育の現場をより混乱させた。そんな中「みやぎ・わらすっこプロジェクト」を立ち上げ、ニーズの分析と支援の窓口を行った著者が、被災地の生の声をここに書き下ろす。
保育だけにとどまらない、人が暮らしていくことが密接に絡む復興。無から始まることに保育の、そして人が生きることの本質が問われている。

もくじ:
Ⅰ はじめに
Ⅱ 一つ一つの情報を頼りに
   1 何もかも手探りの状況下で
   2 「みやぎ・わらすっこプロジェクト」立ち上げへ
   3 大切な人を探す
Ⅲ 「子どものために」 ― 支援とは何かを問いながら
   1 変化する支援とあらたな混乱
   2 支援の形を変える
Ⅳ 保育再開に向けて ― 一つ一つ前へ
   1 日本の保育制度の課題
   2 保育の再開と回復
   3 ようやく実現した仮設園舎の建設
   4 支援をつないで ― 本園舎建設へ
   5 休園という選択
Ⅴ 再生の道のり ― 保育の再生とは何か
Ⅵ おわりに

目次

Ⅰ はじめに
Ⅱ 一つ一つの情報を頼りに
   1 何もかも手探りの状況下で
   2 「みやぎ・わらすっこプロジェクト」立ち上げへ
   3 大切な人を探す
Ⅲ 「子どものために」 ― 支援とは何かを問いながら
   1 変化する支援とあらたな混乱
   2 支援の形を変える
Ⅳ 保育再開に向けて ― 一つ一つ前へ
   1 日本の保育制度の課題
   2 保育の再開と回復
   3 ようやく実現した仮設園舎の建設
   4 支援をつないで ― 本園舎建設へ
   5 休園という選択
Ⅴ 再生の道のり ― 保育の再生とは何か
Ⅵ おわりに

前書きなど

2011年3月11日 14時46分

誰もが経験したことのない大地震がこの地を襲った
大きな揺れの恐怖の中で,私たちは。ただただ身を守っていた
このあと想像を絶する現実と向き合うことになろうとは,
この時誰も予想だにしていなかった

それは保育の場もまた同じであった

著者プロフィール

磯部 裕子(イソベ ヒロコ)

聖心女子大学文学部教育学科卒業ののち,8年間保育者生活を送る。その後、青山学院大学院前期博士課程,後期博士課程修了。現在,宮城学院女子大学児童教育学科教授。

専門は,保育のカリキュラム論,環境論。本務校で保育者養成に携わりながら,保育者と共に、実践研究を進めている。

2011年東日本大震災後に,被災地の保育を再生するために仲間と共に,「みやぎ・わらすっこプロジェクト」をたちあげ,代表を務める。

著 書 
『教育課程の理論』(萌文書林 2003)(単著)
『食からひろがる保育の世界』(ひとなる書房 2007)(共著)
『脱学校化社会の教育学』(萌文書林 2009)(共著)

みやぎ・わらすっこプロジェクト
(http://www.h4.dion.ne.jp/~aomushi/warasukko_top_page.html)
代 表:磯部裕子(宮城学院女子大学 教授)
副代表:小島 芳(幼保連携型認定こども園 みどりの森 園長)
主たるメンバー:認定向山こども園/幼保連携型認定こども園みどりの森/
        宮城学院女子大学学生・教員有志

上記内容は本書刊行時のものです。