版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:70:"ある遺言のゆくえ : 死刑囚永山則夫がのこしたもの ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-903192-04-8";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:768:"1969年4月、連続射殺事件の容疑者として19歳の少年が逮捕された。獄中からの叫びは、人々のこころを揺さぶった。1997年8月1日、神戸児童殺傷事件の少年が逮捕されてから1か月後、永山則夫は死刑に処せられた。「本の印税を日本と世界の貧しい子どもたちへ、特に、ペルーの貧しい子どもたちのために使ってほしい」。「遺言」からつながったペルーの働く子どもたち。貧困の中で助け合い、自立し活動する子どもたちがいる。「私たちは永山に感謝する。しかし、私たちは永山にはならない」。少年事件、死刑制度、南北問題、永山則夫がのこしたメッセージとは-。";s:6:"author";s:30:"永山子ども基金(著/文)";s:10:"publishers";s:18:"東京シューレ";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:18:"東京シューレ";s:12:"release_date";b:0;}

ある遺言のゆくえ : 死刑囚永山則夫がのこしたもの

永山子ども基金(編)
発行:東京シューレ

  253頁 


ISBN 978-4-903192-04-8  

奥付の初版発行年月 2006年8月
登録日 2015年12月12日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

1969年4月、連続射殺事件の容疑者として19歳の少年が逮捕された。獄中からの叫びは、人々のこころを揺さぶった。1997年8月1日、神戸児童殺傷事件の少年が逮捕されてから1か月後、永山則夫は死刑に処せられた。「本の印税を日本と世界の貧しい子どもたちへ、特に、ペルーの貧しい子どもたちのために使ってほしい」。「遺言」からつながったペルーの働く子どもたち。貧困の中で助け合い、自立し活動する子どもたちがいる。「私たちは永山に感謝する。しかし、私たちは永山にはならない」。少年事件、死刑制度、南北問題、永山則夫がのこしたメッセージとは-。

目次

第1章 ある遺言のゆくえ(死刑囚の遺言
事件‐裁判 ほか)
第2章 東京シューレナソップ訪問記(ペルー・ナソップ訪問の日程
ナソップとは ほか)
第3章 遺言がつなげる「希望」(永山則夫を身体で理解したペルーの働く子どもたち
小さな働き者たちとの草の根連帯をめざして-在日ペルー人労働者の現状から ほか)
第4章 永山則夫の歩いた道・遺した道

上記内容は本書刊行時のものです。