版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:16:"人情心意気 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-901964-08-1";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:270:"古典落語の本格派による、極上の落語エッセイ。人気の高い人情噺をベースに、親孝行・義侠心・気風の良さ・おせっかい・長屋の助け合いなど、今では忘れられがちな人の心の温かさについて語る。";s:6:"author";s:37:"三遊亭 鳳楽(著/文)…他1名";s:10:"publishers";s:9:"アニカ";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:9:"アニカ";s:12:"release_date";i:1143730800;}

人情心意気

三遊亭 鳳楽(著), 伊藤 まさあき(イラスト)
発行:アニカ

四六判   160頁  上製
定価 2,000円+税

ISBN 978-4-901964-08-1   C0076
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2006年3月
書店発売日 2006年3月31日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

古典落語の本格派による、極上の落語エッセイ。人気の高い人情噺をベースに、親孝行・義侠心・気風の良さ・おせっかい・長屋の助け合いなど、今では忘れられがちな人の心の温かさについて語る。

目次

開口一番
文七元結
お仲入り
唐茄子屋

版元から一言

しっとりと華がある高座そのまま、鳳楽師匠ならではの人情エッセイ。人は決して、人情や心意気を忘れたわけではない。世知辛い今の世の中だからこそ、落語を通して心を和ませたい。そんなときにピッタリの1冊です。

著者プロフィール

三遊亭 鳳楽(サンユウテイ ホウラク)

落語家。高座には、歌舞伎役者のような風格と気品ある色気が漂う。昭和の名人・圓生、円楽へと引継がれる三遊派の噺を意欲的に継承し、明日の落語界を担う本格派。

伊藤 まさあき(イトウ マサアキ)

静岡県浜松市出身。1980年よりフリーのイラストレーターとして創作活動を開始。教科書、PR誌の他、単行本や雑誌などの表紙、挿し絵などを多数てがけてきた実力派。

関連リンク

詳細ページ

上記内容は本書刊行時のものです。