版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:37:"地域農業計画の予測と分析 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-89732-293-3";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:243:"「マルチエージェントシミュレーション」というツールを使い、パソコンで平易に地域農業の将来予測を可能にする-その方法と手順を実際のデータを使い、わかり易く解説する。";s:6:"author";s:36:"農村計画学会(監修)…他1名";s:10:"publishers";s:18:"農林統計出版";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:18:"農林統計出版";s:12:"release_date";i:1398006000;}

農村計画学のフロンティア1

地域農業計画の予測と分析 マルチエージェントシミュレーション

ビジネス ラノベ

農村計画学会(監修), 山下 良平(著)
発行:農林統計出版

A5判   96頁  並製
価格 1,200円+税

ISBN 978-4-89732-293-3   C3061
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2014年4月
書店発売日 2014年4月21日
登録日 2014年4月3日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「マルチエージェントシミュレーション」というツールを使い、パソコンで平易に地域農業の将来予測を可能にする-その方法と手順を実際のデータを使い、わかり易く解説する。農業の現場を変え、地域農業計画の策定から円滑な合意形成へ-地域農業の未来はこの手に。

目次

まえがき
1章 意思決定支援のための地域農業計画モデル
1.地域農業に関するさまざまな数理モデル      
(1)線形計画モデル/(2)統計数理モデル/(3)非集計モデル
2.既存モデルとの比較による新たなモデルの必要性

第2章 MASとは
1.農村という社会システム
2.社会システムを「記述」して「予測」する試み
3.MASとは
(1)概念としてのマルチエージェントシステム/(2)シミュレーションモデルへの実装/(3)モデルを構築するためのさまざまなツール

第3章 ソフトウェアを使ってみる
1.利用の準備
2.実際にモデルをつくる
(1)ファイルの作成/(2)空間を作成する/(3)エージェントを配置する/(4)変数を追加する/(5)ルールを記述する/(6)結果を出力する
3.シミュレーション結果のデモンストレーション

第4章 地域農業計画のためのMASモデルの構築
1.どのような課題に適用するか?
(1)MAS適用の背景/(2)対象地域とその地域条件/(3)研究の流れ
2.モデルの設計
(1)モデル空間の設計/(2)種別毎のエージェントの配置
3.エージェントの構造設計
(1)エージェントの組成/(2)意思決定フローチャート(行動ルール)/(3)相互作用の構造
4.モデルを構築するにあたっての注意事項
(1)現実の情報を入力するための社会調査/(2)入力する情報の影響の違い

第5章 シミュレーションの実行結果
1.ケーススタディの設計
(1)モデルの微調整/(2)その他シミュレーション全般に関する仮定事項
2.シミュレーションを実行する
(1)実行前のデータログ設定/(2)シミュレーション結果とその解釈
3.結果の活用方法の提案

第6章 本書の意義と成果

参考文献
あとがき
【解題】
農村計画におけるシミュレーション分析の役割について考える
 吉田謙太郎(長崎大学)

著者プロフィール

山下 良平(ヤマシタ リョウヘイ)

2007年 神戸大学大学院自然科学研究科博士課程後期課程 修了
2008年 京都大学大学院農学研究科教務補佐員
2009年 東京理科大学理工学部 助教
2012年 石川県立大学生物資源環境学部 講師(現在)

上記内容は本書刊行時のものです。