版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:58:"環境共生社会創造のための教育・人づくり ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-89732-202-5";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:279:"持続可能な社会を構築するために不可欠な担い手づくりのあるべき姿を考察し、これまでの環境教育の経験や最近の国際的な持続可能開発教育(ESD)の取り組みを参考にしながら、その展開方向を探る。";s:6:"author";s:38:"共生社会システム学会(編集)";s:10:"publishers";s:18:"農林統計出版";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:18:"農林統計出版";s:12:"release_date";i:1280847600;}

共生社会システム研究VOL.4,No.1

環境共生社会創造のための教育・人づくり

社会科学 ラノベ

共生社会システム学会(編)
発行:農林統計出版

A5判   390頁  並製
定価 3,500円+税

ISBN 978-4-89732-202-5   C3330
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2010年7月
書店発売日 2010年8月4日
登録日 2010年7月29日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

持続可能な社会を構築するために不可欠な担い手づくりのあるべき姿を考察し、これまでの環境教育の経験や最近の国際的な持続可能開発教育(ESD)の取り組みを参考にしながら、その展開方向を探る。

目次

巻頭言
 「共生社会システム」の中野人間(ヒト)(小原秀雄)

シンポジウム報告論文
 持続発展教育の国際展開に向けた国連大学の取り組み(竹内和彦)/持続可能な地域づくりに向けた共生教育の展望-農山漁村での取組みにふれつつ-(降旗信一)/大学における環境人材教育-茨城大学の試み-(中川光弘)

投稿論文
 家庭の夕食における調理済み食品の利用に関する一考察(伊藤雅之)/ドイツ容器包装令の成立過程-1990年上半期を中心に-(喜多川進)/関係性の回復に向けて共感能力の必要性(東方沙由理)/アルド・レオポルドの「土地倫理」と「土地の美的観点」(岩崎茜)/オープン・エンディドネスの共生倫理-異なる他者へ開かれ続ける世界を目指して-(吉田健彦)/「自然」支配から「自然」に対するリスペクトへ-エヴリン・フォックス・ケラーによる科学の心理学的・認識論的基礎の探求-(紺野茂樹)/環境思想における有機体・プロセス哲学-「共生」,「持続」の概念をめぐって-(岡谷大)/共生地域システムの成立条件-山形県飯豊町におけるグリーン・ツーリズムの取り組みにみる-(矢口芳生・千年篤)/The Threat of Water Shortage in Egypt-Challenges and Opportunities-(Abdelmagid E.Abdels amie,Tarek T.Elkhteeb and Mitsuhiro NAKAGAWA)

短報
 幼鳥獣の人工飼育における人馴れ(平山加奈子・黒滝恭衣・鈴木馨)/幼獣の人工哺育が人馴れに与える影響およびその予防と矯正(黒滝恭衣・平山加奈子・木俣美枝子・鈴木馨)/Potential Impacts of Nep alease Rice Production on Rural Livelihood Improvement under Climate Change(Pradyumna Raj Pandey,Hemprabha Pandey and Mit suhiro NAKAGAWA)/少数民族地域における近代化と伝統農業の変容-雲南省納西族農村におけるハイブリッド米導入を事例として-(張永勝・中川光弘)

研究ノート
 循環型地域社会づくりと関係性の循環-福岡県大木町の地域循環に関する一考察(崔徳軍)/高齢者介護における今後の取り組み課題についての考察(横田茂永)

海外事情
 スウェーデンの「人間中心主義」の今日的意味-ベグショー市のバイオマス技術-(里深文彦)

 
学会活動報告
 〈共生〉国際講演会の報告(尾関周二・大倉茂)

書評
 竹村牧男・中川光弘編『サステイナビリティとエコ・フィロソフィー西洋と東洋の対話から-』(太田和彦)

投稿規定
執筆要領
会則

上記内容は本書刊行時のものです。