版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:36:"三島由紀夫 異端の系譜学";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-89219-430-6";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:0:"";s:6:"author";s:21:"高山秀三(著/文)";s:10:"publishers";s:9:"風濤社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:9:"風濤社";s:12:"release_date";i:1490022000;}

三島由紀夫 異端の系譜学

文芸 ラノベ

高山秀三(著/文)
発行:風濤社

四六判   304頁 
定価 3,000円+税

ISBN 978-4-89219-430-6   C0095

書店発売日 2017年3月21日
登録日 2017年3月13日

このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

ニーチェとサド二人の表現者に精神的な血族を見い出した三島。その孤独、ナルシズム、ロマンティシズムを説く意欲的三島論。
第一章 少年期における三島由紀夫のニーチェ体験
第二章 三島由紀夫とサド
第三章 人間の真贋

著者プロフィール

高山秀三(タカヤマ シュウゾウ)

1954年東京生まれ。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。ドイツ文学専攻。現在、京都産業大学教授。
著書:『クライスト/愛の構造』(松籟社)、『蕩児の肖像―人間太宰治』(津軽書房)、『宮澤賢治 童話のオイディプス』(未知谷)、『マンと三島 ナルシスの愛』(鳥影社)。

上記内容は本書刊行時のものです。