版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ぼくはアイスクリーム博士 ピーター・シス(イラスト) - 西村書店
..

ぼくはアイスクリーム博士

発行:西村書店
A4変型判
35ページ
定価 1,500円+税
ISBN
9784890139880
Cコード
C8798
児童 絵本 外国文学、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年3月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

なんでもきいて! アイスクリームの国語、算数、理科、社会!?

ジョーくんの頭の中はアイスクリームでいっぱい。何をしていてもアイスに結び付けてしまいます。おじいちゃんからどんな夏休みを過ごしているかと聞かれて、教えてあげたことは…!? 
いろんな味のアイスで新しい言葉をおぼえたり、家族が食べたアイスの数で、計算の練習だってしてしまうジョーくんは、アイスの歴史にも興味津々。いつごろ、どんなふうに作られたんだろう。アイス好きの大統領がいるなんて、ぼくと気が合うなあ!など、その好奇心はとどまるところを知りません。もちろん「大好きなアイスでひと休み」も忘れませんけどね。ココロもアタマも大満足の楽しいおはなしです。

著者プロフィール

ピーター・シス  (ピーター シス)  (イラスト

作 ピーター・シス(Peter Sís)
1949 年、旧チェコスロバキアのブルノ生まれ。1982 年アメリカに移住。この絵本をつくるにあたり、数え切れないほどいろんな味のアイスクリームを食べている。お気に入りは、(今のところは)マンゴー味。アイスを片手に地球儀の旅を楽しんでいるとき以外は、絵本やアート作品をつくっている。アート作品は、ニューヨークやロサンゼルス、ロンドン、プラハなど、さまざまな都市のギャラリー、美術館、公共施設で見られる。絵本の受賞作も多く、コールデコット賞次点となった『星の使者』(徳間書店)、『Tibet Through the Red Box』(未訳)、『かべ』(BL 出版)のほか、「マドレンカ」シリーズ(BL 出版)、ボローニャ国際児童図書展ノンフィクション大賞の『生命の樹』(徳間書店)などがある。2012 年には国際アンデルセン賞画家賞を受賞している。

たなかあきこ  (タナカアキコ)  (翻訳

訳 たなか あきこ(田中 亜希子)
千葉県生れ。翻訳家。絵本の読み聞かせ活動も行っている。訳書に絵本『コッケモーモー!』(徳間書店)、児童読み物「プリンセス☆マジック」シリーズ(ポプラ社)、『ペンギンは、ぼくのネコ』(徳間書店)、『秘密の島のニム』(あすなろ書房)、YA読み物『炎に恋した少女』(小学館)、「魔使い」シリーズ(東京創元社)、『僕らの事情。』(求龍堂)など。

上記内容は本書刊行時のものです。