版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:48:"《伊東マンショの肖像》の謎に迫る";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-88303-436-9";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:396:"ヴェネツィア元老院が画家ティントレットに発注したとする資料が伝わりながら、その存在が見失われていた天正遣欧少年使節の記念肖像画。400年を経てついに発見された、日本とイタリアの異文化の出会いが生んだこの少年像の制作プロセスの解明に、世界初公開に関与した美術史家が挑む。";s:6:"author";s:24:"小佐野重利(著/文)";s:10:"publishers";s:9:"三元社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:9:"三元社";s:12:"release_date";i:1492700400;}

《伊東マンショの肖像》の謎に迫る 1585年のヴェネツィア

芸術 ラノベ

小佐野重利(著/文)
発行:三元社

四六判   168頁 
定価 1,800円+税

ISBN 978-4-88303-436-9   C0071

書店発売日 2017年4月21日
登録日 2017年4月4日

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-06-18 読売新聞  朝刊

紹介

ヴェネツィア元老院が画家ティントレットに発注したとする資料が伝わりながら、その存在が見失われていた天正遣欧少年使節の記念肖像画。400年を経てついに発見された、日本とイタリアの異文化の出会いが生んだこの少年像の制作プロセスの解明に、世界初公開に関与した美術史家が挑む。

目次

序 章 5
第一章 一五八五年のヴェネツィア 17
第二章 《伊東マンショの肖像》の発見 54
第三章 少年使節の下絵素描のゆくえ 88
終 章 132
あとがき 146
引用資料原文 I
主要参考文献 VII

著者プロフィール

小佐野重利(オサノシゲトシ)

1951年生まれ。東京大学文学部助教授および教授を経て、2017年3月に同大学大学院人文社会系研究科教授を退職。
イタリア政府よりイタリア連帯の星騎士・騎士勲位章(2003年)、イタリア星騎士・コメンダトーレ勲位章(2009年)を受章。ミラノのアンブロジャーナ・アカデミー会員、国際美術史学会(CIHA)副会長、日本学術会議会員。
著書に『記憶の中の古代―ルネサンス美術にみられる古代の受容』(中央公論美術出版、1992年)、『旅を糧とする芸術家』(編著、三元社、2006年)、『死生学』第4巻(共編、東京大学出版会、2008年)、『西洋美術の歴史4;ルネサンスⅠ』(共著、中央公論新社、2016年)、展覧会に『レオナルド・ダ・ヴィンチ―天才の肖像』(監修、TBS、2013年)、『ボッティチェリ展Botticelli e il suo tempo』(共同監修、朝日新聞社、2016年)など。

上記内容は本書刊行時のものです。