版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:27:"トランプドルの衝撃";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-88086-355-9";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:1755:"始まった地球規模の大変革人類家畜化計画と人工ハルマゲドン計画を画策したニュー・ワールド・オーダー陣営がついに崩壊世界は、新たな東西両文明の融合の時代へ――「闇の支配者」から通貨発行権を取り戻し復活するアメリカ、解放される日本人類運命共同体を目指す「ニュー・エイジ」勢力による黄金時代のいよいよ幕開けだ世界再編の最終デザインがようやく見えてきた!「……FRBを国有化、政府紙幣を発行したとすれば、アメリカ経済は、即座に回復することだろう。それでFRBに対する連邦政府の借金も消滅する、トランプドルは既存のドルとの交換比率として、おそらく2分の1切り下げて発行される。50%のディスカウントにするわけだ。富裕層が国内にため込んだ「冨」は2分の1に減る。トランプが大統領選から一貫して富裕層に負担を強いるとい言ってきたのは税制だけでなく、この新通貨交換比率と考えればすっきりしよう。トランプ政権が狙っているのは、いわば「株式会社USA」の計画倒産なのだ。」(本文より)〈目次〉プロローグ : トランプドルが発行される日第1章:変革に立ち上がったニュー・エイジ勢力第2章:アメリカ「分裂と内戦」の歴史的真相第3章:激闘! アメリカ大統領選第4章:暗躍するロシア第5章:ヨーロッパとイスラム圏の再編第6章:発足! 東西が融和するニュー・エイジ体制エピローグ:人類運命共同体の黄金時代に";s:6:"author";s:48:"ベンジャミン・フルフォード(著/文)";s:10:"publishers";s:12:"成甲書房";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:12:"成甲書房";s:12:"release_date";i:1492614000;}

トランプドルの衝撃 新生アメリカはロシアとの白人同盟を目指す

社会一般 ラノベ

ベンジャミン・フルフォード(著/文)
発行:成甲書房

四六判   264頁 
定価 1,700円+税

ISBN 978-4-88086-355-9   C0030

書店発売日 2017年4月20日
登録日 2017年3月23日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

始まった地球規模の大変革
人類家畜化計画と人工ハルマゲドン計画を画策したニュー・ワールド・オーダー陣営がついに崩壊
世界は、新たな東西両文明の融合の時代へ――
「闇の支配者」から通貨発行権を取り戻し復活するアメリカ、解放される日本
人類運命共同体を目指す「ニュー・エイジ」勢力による黄金時代のいよいよ幕開けだ
世界再編の最終デザインがようやく見えてきた!

「……FRBを国有化、政府紙幣を発行したとすれば、アメリカ経済は、即座に回復することだろう。それでFRBに対する連邦政府の借金も消滅する、トランプドルは既存のドルとの交換比率として、おそらく2分の1切り下げて発行される。50%のディスカウントにするわけだ。富裕層が国内にため込んだ「冨」は2分の1に減る。トランプが大統領選から一貫して富裕層に負担を強いるとい言ってきたのは税制だけでなく、この新通貨交換比率と考えればすっきりしよう。トランプ政権が狙っているのは、いわば「株式会社USA」の計画倒産なのだ。」(本文より)

〈目次〉
プロローグ : トランプドルが発行される日
第1章:変革に立ち上がったニュー・エイジ勢力
第2章:アメリカ「分裂と内戦」の歴史的真相
第3章:激闘! アメリカ大統領選
第4章:暗躍するロシア
第5章:ヨーロッパとイスラム圏の再編
第6章:発足! 東西が融和するニュー・エイジ体制
エピローグ:人類運命共同体の黄金時代に

目次

プロローグ:トランプドルが発行される日
第1章 変革に立ち上がったニュー・エイジ勢力― 「ニュー・ワールド・オーダー」をぶち壊せ!
第2章 アメリカ「分裂と内戦」の歴史的真相― 妨害されていた東西融和の道
第3章 激闘! アメリカ大統領選―トランプ軍事政権を生んだアメリカ軍vsナチスアメリカの闘い
第4章 暗躍するロシア―驚愕の「キリスト教諸国連合」構想
第5章 ヨーロッパとイスラム圏の再編―石油利権で20世紀史を見れば現代世界がわかる
第6章 発足! 東西が融和するニュー・エイジ体制― ニュー・ワールド勢の惨めな最期
エピローグ :人類運命共同体の黄金時代に

著者プロフィール

ベンジャミン・フルフォード(ベンジャミンフルフォード)

1961年カナダ生まれ。80年代に来日。上智大学比較文化学科を経て、カナダのブリティッシュ・コロンビア大学を卒業。その後再来日し、『日経ウィークリー』記者、米経済誌『フォーブス』アジア太平洋支局長などを経て、現在はフリーランスジャーナリスト、ノンフィクション作家として活躍中。
主な著書に『クライシスアクターでわかった歴史/事件を自ら作ってしまう人々』(ヒカルランド)、『99%の人類を奴隷にした「闇の支配者」最後の日々』(KKベストセラーズ)、『逆襲のトランプと大激変するアメリカ』(メディアックス)、『日本もマスコミもマスコミはウソが9割』(リチャード・コシミズとの共著、成甲書房)など多数。

上記内容は本書刊行時のものです。