版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
四川紀行 新版 今井 駿(著/文) - 而立書房
..

四川紀行 新版

発行:而立書房
四六判
240ページ
定価 1,800円+税
ISBN
9784880594033
Cコード
C0026
一般 単行本 旅行
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2017年12月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

中国現代史家が接した中国市民──
中国現代史の研究者が四川各地の町を訪ね、その地に宿る歴史に思いを馳せる……。現地で出会う人々の生活のなかに、無常の時の流れが際立つ、紀行エッセイの逸品。

目次

妙応寺の白塔
収租院
邛崍の塔
瀘定橋
羅城鎮
邛海のほとり
塩の都・自貢
栄県の白塔
大足の石刻
三峡下り
中国雑食雑感
冬のはじめに

著者プロフィール

今井 駿  (イマイ シュン)  (著/文

1942年生まれ。静岡大学名誉教授。東京教育大学文学部歴史学科東洋史専攻過程卒業。同修士課程卒業(文学修士)。1970年、㈶日本国際問題研究所研究員となる。1978~2007年、静岡大学人文学部で教鞭をとる。
『中国現代史』(久保田文次・田中正俊・野沢豊との共著、山川出版社)、 『中国革命と対日抗戦』『四川省と近代中国』(汲古書院)などの著作がある。

上記内容は本書刊行時のものです。