版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
入門 交通行政処分への対処法 高山 俊吉(著/文) - 現代人文社
..
詳細画像 0

入門 交通行政処分への対処法

発行:現代人文社
A5判
152ページ
定価 2,500円+税
ISBN
9784877986766
Cコード
C2032
実用 単行本 法律

出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2017年9月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

免許停止や免許取消しなど道路交通法違反に基づく行政処分に関する決まりや判定基準はあまり理解されていない。そのため、泣き寝入りするドライバーも数多くいる。本書は、点数制度と行政処分のしくみを平易に解説する。処分に納得がいかないドライバーやドライバーから相談を受ける弁護士など実務家が本書を活用して、適正な行政処分を求めるための手引書である。

[帯文]
交通違反を重ねると免許の停止・取消し、事故を起こしても行政処分。
しかし、処分の決まりや判定の基準はあまり知られていない。
処分に的確に対処するためには、正確な知識が必要である。
交通行政処分事件の弁護実務の手引書。

行政処分と刑事処分/点数制度の基本的なしくみ/一般違反行為とその点数/基礎点数とその加算の方法/累積点数の計算―原則と例外/停止・取消しの処分基準と前歴計算/点数制度の問題点/意見聴取・聴聞に関するルール/意見聴取・聴聞の実際/意見聴取に向けた準備/意見の骨格/処分量定の特例及び軽減の基準/補佐人就任/意見聴取と処分結果/短期停止処分と処分対象前事案/道交法2009年大改正/速度違反/携帯電話使用等/酒気帯び・酒酔い運転/ひき逃げ/無免許・免許失効/事故と行政処分/審査請求/意見聴取改革のための具体的な提言/行政処分改革に向けた提言

目次

はじめに

1 行政処分と刑事処分
2 点数制度の基本的なしくみ
3 一般違反行為とその点数
4 基礎点数とその加算の方法
5 累積点数の計算―原則と例外
6 停止・取消しの処分基準と前歴計算
7 点数制度の問題点
8 意見聴取・聴聞に関するルール
9 意見聴取・聴聞の実際
10 意見聴取に向けた準備
11 意見の骨格
12 処分量定の特例及び軽減の基準
13 補佐人就任
14 意見聴取と処分結果
15 短期停止処分と処分対象前事案
16 道交法2009年大改正
17 速度違反
18 携帯電話使用等
19 酒気帯び・酒酔い運転
20 ひき逃げ
21 無免許・免許失効
22 事故と行政処分
23 審査請求
24 意見聴取改革のための具体的な提言
25 行政処分改革に向けた提言

コーヒーブレイク
1 交通事故と私
2 バイク事始めのころ
3 交通事故鑑定は科学的に
4 交通犯罪の起訴緩和に疑問
5 交通違反もみ消し事件の背景
6 駐車取り締まり 安易な「民力」導入見直せ

資料編
資料1/運転免許の効力の停止等の処分量定の特例及び軽減の基準について(警察庁丁運発第44号平成21年4月30日警察庁交通局運転免許課長)
資料2/運転免許の効力の停止等の処分量定基準の改正について(通達)(警察庁丙運発第40号平成25年11月13日警察庁交通局長)
参考文献

著者プロフィール

高山 俊吉  (タカヤマ シュンキチ)  (著/文

高山俊吉(たかやま・しゅんきち)
 1940年東京生まれ。東京大学法学部卒。弁護士(東京弁護士会)。交通事故事件・道路交通法違反事件の刑事弁護活動、行政処分事件、交通事故の賠償請求事件の代理人活動等が多い。また、市民の立場から、交通事故、交通取締り、交通警察、交通安全教育等に関して発言することが多い。
 日本交通法学会、日本交通科学学会、国際交通安全学会などに所属。交通関係の編著書・論稿多数。本書関係分野の編著書には、『道交法の使い方』(青人社)、『マンガでわかる道交法』(集英社)、『速度違反取締りへの挑戦』(芸文社)、『道路交通法速度違反事件の手引(上)(下) 』(青峰社)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。