版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:39:"ネット社会と忘れられる権利";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-87798-615-5";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:144:"グーグル、ヤフーなどの検索サービスにどうストップをかけたか。その裁判例の紹介と法的根拠を考える。";s:6:"author";s:20:"奥田喜道(編集)";s:10:"publishers";s:15:"現代人文社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:15:"現代人文社";s:12:"release_date";i:1444316400;}

ネット社会と忘れられる権利 個人データ削除の裁判例とその法理

社会科学 ラノベ

奥田喜道(編集)
発行:現代人文社

A5判   256頁 
定価 2,700円+税

ISBN 978-4-87798-615-5   C3032

書店発売日 2015年10月9日
登録日 2015年9月18日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

グーグル、ヤフーなどの検索サービスにどうストップをかけたか。その裁判例の紹介と法的根拠を考える。

目次

第1部 ネット社会と「忘れられる権利」
第1章 ネット社会と「忘れられる権利」の意義と課題――アメリカとヨーロッパの議論を手がかりに………宮下紘
第2章 EUにおける個人データ保護権と「忘れられる権利」………中西優美子
第3章 不法行為法と「忘れられる権利」………上机美穂
第4章 「忘れられる権利」の憲法的基礎としての「個人の尊厳」「幸福追求権」………飯島滋明

第2部 事例報告/日本の「忘れられる権利」
第5章 グーグルサジェスト削除請求等事件――サジェスト機能と「忘れられる権利」………富田寛之・髙橋未紗
第6章 ヤフー検索結果削除請求事件――名誉棄損、プライバシー侵害の法的責任を問う………島崎哲朗
第7章 グーグル検索結果削除処分命令申立事件――検索サイト管理者の検索結果の削除義務の有無など………神田知宏

第3部 諸外国おにおける「忘れられる権利」の動向
第8章 フランスの「忘れられる権利」………石川裕一郎
第9章 ドイツの「忘れられる権利」 ………實原隆志
第10章 イギリスの「忘れられる権利」――「ヨーロッパの中のイギリス」という視点から………江島晶子
第11章 カナダの「忘れられる権利」………榎澤幸広
第12章 スイスの「忘れられる権利」………奥田喜道
第13章 韓国の「忘れられる権利」………水島玲央

上記内容は本書刊行時のものです。