版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
紙芝居―演じ方のコツと基礎理論のテキスト 子どもの文化研究所(編) - 一声社
.
詳細画像 0
紙芝居入門テキスト・セット1

紙芝居―演じ方のコツと基礎理論のテキスト 『紙芝居―子ども・文化・保育』改訂新版

発行:一声社
A5判
縦216mm 横151mm
200ページ
上製
定価 2,000円+税
ISBN
978-4-87077-226-7
Cコード
C0037
一般 単行本 教育

出版社在庫情報
在庫あり
初版年月
2015年3月
書店発売日
登録日
2015年1月4日
このエントリーをはてなブックマークに追加

重版情報

2刷 出来予定日: 2015-07-25

紹介

紙芝居の入門テキスト・紙芝居の演じ方上達のコツを豊富なカラー図版で解説。紙芝居を自作する際の脚本と絵の基本的考え方を解説。紙芝居の基本的知識・理論。

目次

Ⅰ 紙芝居―実演の手引き編(上達のヒント)
  心に届く、紙芝居の演じ方(3つの基本=声・間(ま)・抜き方)・・・・・・右手和子・・・・・4

Ⅱ 紙芝居―実作指導編(手作り紙芝居―絵と物語の創作ポイント)
  紙芝居のドラマツルギー(劇作法)・・・・・・・・・・・・堀尾青史・・・・・80
  紙芝居の絵画・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・久保雅勇・・・・・97

Ⅲ 紙芝居―理論編(紙芝居の世界と子どもたち)
  紙芝居の魅力と可能性・・・・・・・・・・・・・・片岡 輝・・・・・112
  紙芝居が育てるもの―幼児教育・保育の中の紙芝居・・・阿部明子・・・・・128
  物語の力―子どもの成長と物語・・・・・・・・加藤繁美・・・・・・・150
  紙芝居研究の課題―文化史の視点から・・・・・堀田 穣・・・・174

紙芝居をめぐる先人たちの珠玉の言葉・・・・・78・148・193

版元から一言

演じ方を指導している右手和子さんは、もともと声優で、私たちの世代には懐かしい『悟空の大冒険』の悟空の声を出していた方です。紙芝居の演じ手として自らも伝説的名手であるだけでなく、多くの演じ手を育て、指導してきました。その指導は、それぞれの方の良いところを伸ばし、ほんの少し変えればよいところを見つけてやさしく・わかりやすく指摘するというもの。素人の私が見ても、「ほんの少しの変化」で格段に進歩するのです。右手先生の演じ方指導を、わかりやすく3つのポイントに絞って紙上指導。カラー画像でわかりやすい内容です。子どもの反応ががらりと変わる、演じ方を本書で身につけてください。

上記内容は本書刊行時のものです。