版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
プロ投資家の「株を買いたくなる会社」の選び方 加谷珪一(著/文) - さくら舎
..

プロ投資家の「株を買いたくなる会社」の選び方 なぜトヨタは「買い」ではないのか

発行:さくら舎
四六判
224ページ
定価 1,500円+税
ISBN
9784865811322
Cコード
C0033
一般 単行本 経済・財政・統計
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2017年11月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

誰も言わない新しい会社の選び方!

プロ投資家は、投資先の企業をどのように選んでいるのだろうか。投資ファンドで企業評価や投資業務に携わっていた著者は、億単位の資産を運用する個人投資家でもある。プロ投資家の会社選びは意外にシンプルで、「数字」「市場」「シナリオ」の3つで企業の将来を読むのである。本書ではⅠ部でこのシンプルな基本3ポイントを解説し、Ⅱ部では、具体的にこの3ポイントから有名企業10社を評価する。

人口減少の大転換期を迎える日本は投資チャンス拡大!株価2万円超の高値更新中のいま、ぜひ読んでおきたい企業を選別するプロ投資家のとっておきのスキル!

目次

《Ⅰ》 投資先はシンプルに選ぶ=投資とは「将来」にお金を投じること/マスメディアの報道を使うにはコツが要る/会社選びはここを見る1「数字(財務)」他
《Ⅱ》 日本の10社の将来を評価する=トヨタ/三菱重工/東芝/ソフトバンク/セブン&アイ/LINE/楽天/三菱UFJ/ソニー/ヤマト

著者プロフィール

加谷珪一  (カヤケイイチ)  (著/文

経済評論家。東北大学工学部原子核工学科卒業後、日経BP社に記者として入社。野村證券グループの投資ファンド運用会社に転じ、企業評価や投資業務を担当。独立後は、中央省庁や政府系金融機関などに対するコンサルティング業務に従事。現在は、金融、経済、ビジネス、ITなど多方面の分野で執筆活動をおこなっている。億単位の資産を運用する個人投資家でもある。
著書には『感じる経済学』(SBクリエイティブ)、『ポスト・アベノミクス時代の新しいお金の増やし方』(ビジネス社)、『教養として身につけておきたい戦争と経済の本質』(総合法令出版)、『新富裕層の研究――日本経済を変えるあらたな仕組み』(祥伝社新書)、『お金持ちの教科書』(CCCメディアハウス)、『株で勝ち続ける人の常識 負ける人の常識』(KADOKAWA)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。