版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
弥生時代食の多角的研究 杉山浩平(編集) - 六一書房
..

弥生時代食の多角的研究 池子遺跡を科学する

発行:六一書房
B5判
166ページ
定価 3,000円+税
ISBN
9784864450997
Cコード
C3021
専門 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年3月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

池子遺跡(神奈川県逗子市)は、人骨、木製の農耕具、石器、土器など、豊富な種類の考古遺物が出土する遺跡。まさに「多角的」な研究ができる遺跡なのだ。本書ではそのなかから「食」を焦点にし、弥生人の食生活を明らかにしていく。

目次

はしがき ……杉山浩平
序 章 研究の目的―弥生時代の食生活の解明にむけて―  ……杉山浩平
第1章 池子遺跡の調査から20 年 ……谷口 肇
第2章 池子遺跡の自然遺物 ……杉山浩平
第3章 池子遺跡の弥生人骨―関東の弥生集落遺跡の出土人骨と比較して― ……佐宗亜衣子
第4章 池子遺跡のヒトと動物の炭素・窒素同位体比からみた弥生時代の食生活 ……米田 穣
第5章 池子遺跡出土弥生土器の種子圧痕分析 ……遠藤英子
第6章 土器付着炭化物からみる池子遺跡 ……白石哲也・中村賢太郎
第7章 池子遺跡出土資料の残存デンプン粒分析 ……杉山浩平
総 括 ……杉山浩平・谷口肇・佐宗亜衣子・米田穣・遠藤英子・白石哲也・中村賢太郎
附編1  南関東弥生時代の自然遺物集成 ……杉山浩平
附編2  関東弥生時代人骨集成 ……土井翔平
あとがき ……杉山浩平

著者プロフィール

杉山浩平  (スギヤマコウヘイ)  (編集

1972年神奈川県小田原市に生まれ。2002年駒澤大学大学院人文科学研究科博士後期課程満期退学,東京大学大学院人文社会系研究科助手。2005年同大学院農学生命科学研究科特任研究員。2007年駒澤大学大学院人文科学研究科博士後期課程修了,博士(歴史学)。現在、東京大学大学院総合文化研究科グローバル地域研究機構地中海地域研究部門特任研究員。主要著書・論文に、『弥生文化と海人』(六一書房,2014年)、『東日本弥生社会の石器研究』(六一書房,2010 年)、『縄文/弥生文化移行期の黒曜石研究Ⅱ』(編共著(池谷信之との共著),2007 年)、『縄文/弥生文化移行期の黒曜石研究Ⅰ』(編共著(池谷信之との共著),2006 年)、「縄文時代後晩期の伊豆・箱根・富士山の噴火活動と集落動態」『考古学研究』第60 巻第2 号((金子隆之との共著),2013 年)、「弥生時代における伊豆諸島への戦略的移住の展開」『考古学雑誌』第94 巻第4 号(2010 年)、「縄文/弥生文化移行期における神津島産黒曜石のもうひとつの流通」『考古学と自然科学』Vol.60((池谷信之との共著),2010 年)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。