版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:28:"ふたたびの〈戦前〉 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-86228-078-7";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:737:"ふたたび戦争に向かうのか 92歳、戦後リベラル派の旗手による渾身の訴え ● 戦前と比較して今日の政治・社会状況の似ている面、違う面を確かめ、その危険性を見極め  る。 ● 戦前、戦争にみちびいた言論の制限と沈黙のらせん、閉鎖的同調社会の成立と排外的国家主  義。その変化を生みだす素地を、今日の愛国心教育や特定秘密保護法、集団的自衛権容認等に見 定め、それらの危険性や今後の展望を体験的に語る。 ● 戦前、文学・左翼少年だった著者が軍国青年に変身していった経緯を反省し、今日の時代状況 を憂える。 ";s:6:"author";s:21:"石田 雄(著/文)";s:10:"publishers";s:9:"青灯社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:9:"青灯社";s:12:"release_date";i:1427122800;}

ふたたびの〈戦前〉 軍隊体験者の反省とこれから

社会一般 ラノベ

石田 雄(著/文)
発行:青灯社

四六判   244頁  並製
定価 1,600円+税

ISBN 978-4-86228-078-7   C0031
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2015年3月
書店発売日 2015年3月24日
登録日 2015年3月16日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

ふたたび戦争に向かうのか
92歳、戦後リベラル派の旗手による渾身の訴え

● 戦前と比較して今日の政治・社会状況の似ている面、違う面を確かめ、その危険性を見極め  る。
● 戦前、戦争にみちびいた言論の制限と沈黙のらせん、閉鎖的同調社会の成立と排外的国家主  義。その変化を生みだす素地を、今日の愛国心教育や特定秘密保護法、集団的自衛権容認等に見 定め、それらの危険性や今後の展望を体験的に語る。
● 戦前、文学・左翼少年だった著者が軍国青年に変身していった経緯を反省し、今日の時代状況 を憂える。

目次

はじめに
第一章 愛国少年へのゆるやかな歩み
第二章 戦争に向かう空気の危うさ――今日の視点からみる軍国化の要因
第三章 軍国青年の誕生と軍隊体験
第四章 戦後の「短い春」から集団的自衛権容認まで――戦後研究者としての反省
第五章 また戦争に向かうのか――戦前と今日の状況の共通点と違う点
結章  過去から学ぶ教訓と将来への展望

上記内容は本書刊行時のものです。