版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:64:"粉花(このはな)のパンのレシピと浅草さんぽ ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-86204-211-8";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:348:"まるでパンの妖精のような、かわいい雰囲気の姉妹のお店「粉花」。ごくシンプルで、一口食べればふっと心が和むそんなパンレシピを紹介。彼女たちが作り出すパンの魅力とともに、彼女たちの視線から見た『浅草』という街の、新しい魅力も紹介します。";s:6:"author";s:35:"藤岡 真由美(著/文)…他1名";s:10:"publishers";s:18:"アールズ出版";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:18:"アールズ出版";s:12:"release_date";i:1324047600;}

粉花(このはな)のパンのレシピと浅草さんぽ 観音裏のパン屋さん

趣味・実用 ラノベ

藤岡 真由美(著), 藤岡 恵(著)
発行:アールズ出版

A5判   144頁  並製
定価 1,300円+税

ISBN 978-4-86204-211-8   C0077
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2011年12月
書店発売日 2011年12月17日
登録日 2011年11月4日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

浅草寺、観音裏にある自家製天然酵母の小さなパン屋、粉花。午前中には売り切れてしまうこともある人気のお店は、まるでパンの妖精のような姉妹で切り盛りしています。そんな粉花のパンのレシピを丁寧に紹介。レーズンでおこす酵母の作り方からカンパーニュ、丸パン、ライ麦パン、ベーグル、リュスティック、フォカッチャなどの作り方まで、わかりやすくまとめました。また、粉花のふたりが案内する地元・浅草のさんぽ案内では、まったりできるカフェや素敵なお買いものができそうなショップ、おいしい食べ物屋さん、のんびりしたい神社などをガイド。この一冊に、粉花らしさをギュッっと凝縮しました。

目次

CH.1 はじめまして、粉花です。
 粉花について。
 ふたりのこと。姉・真由美さん 妹・恵さん
 *ミニコラム(1) おいしいパンの小道具たち ~ストレーナー~

CH.2 粉花のパンレシピ
 素材の話
 レーズン酵母の作り方
 酵母を育てる
 ●パン作りの基本行程(カンパーニュを例に) 材料&下準備など/まぜる/こねる/一次発酵/分割・成形/二次発酵・焼成
 パン作り質問箱 Q&A
 カンパーニュの愉しみかた
 ●ベーグル 材料&下準備/プロセス/ベーグルの愉しみ方
 ●丸パン 材料&下準備/プロセス/丸パン(山食)の愉しみかた
 ●ライ麦パン 材料&下準備など/プロセス/ライ麦パンの愉しみ 
 ●玉ねぎのフォカッチャ 材料&下準備など/プロセス/玉ねぎのフォカッチャの愉しみ
 ●リュスティック 材料&下準備など/プロセスカット/リュスティックの愉しみかた
 *ミニコラム(2)おいしいパンの小道具たち ~籠・ざる~

CH.3 粉花 浅草さんぽ
 浅草富士浅間神社/mikki/mederu jewelry/浅草寺・浅草神社/ガレリア・アッカ/とんかつ割烹だんき/黒田屋/待乳山聖天/カッリスィマ/てぬぐい ふじ屋/今戸神社/東向島珈琲店/REN/隅田川 浅草おさんぽMAP
 *ミニコラム(3) おいしいパンの小道具たち ~ナイフいろいろ~

CH.4 粉花の日々
 粉花の一日
 粉花パン教室
 パン日記 姉・真由美さん/妹・恵さん 
 粉花の焼き菓子

CH.5 粉花をとりまく、ひとびと  Photo
 富澤佳代子/tour/狩野知代さん/TORCH/東京竜泉窯さん/手島幸子さん/KNVVさん/木花咲耶姫
 *粉花への行き方*

前書きなど

はじめに
2008年7月のオープンから、今年2011年で丸3年が経ちました。
今回、素敵なご縁で、粉花のことを本にしていただけることになりました。
わたしたちがお店で毎日作っているパンのレシピや、わたしたちのまわりの方々、
そして、粉花からお散歩気分で出かけていける近辺のステキなお店やみなさんのご紹介をさせていただく機会をいただけて、幸せに思います。
パン作りは、独学でやってきました。学校で専門的に学んだり、お店での修業経験がないため、パンの作り方の技術など、上手に伝えられない部分が多々あるかと思います。
パンの作り方は色々ありますが、ここでは、わたしたちの作り方を紹介させていただきました。
ご飯を炊くように気軽な気持ちでパン作りをやってみようと思っていただけたら幸いです。
パンを日常的に作る暮らしのきっかけになれたら、こんなにうれしいことはありません。
酵母を育て、パンを焼く暮らし。ちいさな命たちと関わる暮らし方や生き方が、人の心の原始的な感覚を呼びさまし、より豊かな自然本来の生き方に繋がるといいなと思います。
パンが膨らむだけで幸せ、そんなわたしたちが描いた本です。

藤岡真由美・恵

版元から一言

粉花のパンを食べた人は、食べ物を食べておいしい、という感情とは違う何かに心を動かされます。とても静かでおだやかな心の動きです。目に見えない酵母の働きに助けられ、レーズンと小麦と水と…。シンプルでおいしい素材で作られるパンは、焼き上がる端から、飛ぶように売れていきます。そんな粉花のパンが、おうちでも焼けるレシピを、パン作り初心者でもトライできるくらい、わかりやすく丁寧にまとめました。ご飯を炊くように気軽にパンを焼く。粉花さんのレシピは、とってもシンプルで明解です。この本を担当して、不器用で面倒くさがりな私でも、パンは買うより作ったほうが楽しい!と思えるほどになりました。また、この本では、浅草生まれ&浅草育ちの粉花のおふたりに、地元っ子ならではの浅草を楽しむさんぽガイドをお願いしました。まったりできるカフェや素敵なお買いものができるショップ、おいしい食べ物屋さん、落ち着く神社やお寺など、どれも実際に彼女たちが普段からよくさんぽに出かける場所だったり、お店だったりします。パンのレシピとおさんぽ案内という、ちょっと変わったこの本で、新しい浅草を息吹を、感じてみて下さい。

著者プロフィール

藤岡 真由美(フジオカ マユミ)

独学で酵母を育ててパンやお菓子を焼く日々を経て、2008年7月に妹・恵と自家製酵母パンのお店「粉花」をオープン。パン教室も月に2、3回ほど開催。

藤岡 恵(フジオカ メグミ)

7年間勤めた薬剤師を辞め、姉の真由美と地元・浅草で「粉花」をオープン。パンを焼き、コーヒーを淹れる。ときどき、土をこねて、陶芸を楽しむ。自分と向き合いながら過ごすシンプルな生活を大切にしている。

関連リンク

粉花のおやつ
粉花のパンのレシピと浅草さんぽ

粉花
粉花ブログ
粉花FACE BOOK

上記内容は本書刊行時のものです。