版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:6:"眠る";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-86108-080-7";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:435:"眠ることに不調がでた場合、その原因は様々であるが、不適切な対処行動がさらに不調を悪化させ、症状を遷延化させるメカニズムがあることが多い。そこで本書では、睡眠の生理学的基礎と、睡眠が関連する心身の不調をふまえた上で、認知行動療法を中心に、各種睡眠障害を改善させる心理学的アプローチを紹介する。";s:6:"author";s:42:"日本行動科学学会(編集)…他2名";s:10:"publishers";s:9:"二瓶社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:9:"二瓶社";s:12:"release_date";i:1489935600;}

行動科学ブックレット11

眠る 心と体の健康を守る仕組み

哲学・宗教 ラノベ

日本行動科学学会(編集), 松田 英子(著/文), 東洋大学21世紀ヒューマン・インタラクション・リサーチ・センター(著/文)
発行:二瓶社

四六判   48頁 
定価 600円+税

ISBN 978-4-86108-080-7   C3011

書店発売日 2017年3月20日
登録日 2017年2月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

眠ることに不調がでた場合、その原因は様々であるが、
不適切な対処行動がさらに不調を悪化させ、症状を遷
延化させるメカニズムがあることが多い。そこで本書で
は、睡眠の生理学的基礎と、睡眠が関連する心身の不
調をふまえた上で、認知行動療法を中心に、各種睡眠
障害を改善させる心理学的アプローチを紹介する。

著者プロフィール

松田 英子(マツダ エイコ)

東洋大学社会学部社会心理学科教授。博士(人文科学)。
臨床心理士として活躍し、江戸川大学教授、放送大学大学
院客員教授、文教大学大学院兼任講師、青山学院大学兼
任講師などを歴任。2015 年より現職。研究テーマは「悪夢
のメカニズムの解明と認知行動療法による治療的介入」。
基礎的研究と臨床実践の統合を目指している。著書に『図
解 心理学が見る見るわかる』(サンマーク出版,単著)、『夢
と睡眠の心理学』(風間書房,単著)、『パーソナリティ心理
学』(培風館,共著)があり、『imidas』(集英社)の心理学項
目にも執筆中。

上記内容は本書刊行時のものです。