版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:70:"土砂災害のきほん 子どもの命を守る防災教育絵本 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-86069-473-9";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:533:"いつ発生するか分からない地震やつなみ、土砂災害、河川氾濫などの自然災害。これまで、基本的な知識を身につけておれば多くの命が救えた、というケースが少なくありませんでした。 土砂災害はどのうにして起こるのか、どういう兆候がみられるのか、どうしたら逃げられるのかなど、防災のために基本知識が身につきます。 子どもたちが自分で判断できる知識を持たせるための絵本です。";s:6:"author";s:22:"佐藤 丈晴(著/文)";s:10:"publishers";s:15:"吉備人出版";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:15:"吉備人出版";s:12:"release_date";i:1466434800;}

子どもの命を守る防災教育絵本1

土砂災害のきほん 子どもの命を守る防災教育絵本

佐藤 丈晴(著)
発行:吉備人出版

B5判   32頁  上製
価格 1,200円+税

ISBN 978-4-86069-473-9   C8793
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2016年6月
書店発売日 2016年6月21日
登録日 2016年4月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加

重版情報

2刷 出来予定日:2017-07-25

紹介

いつ発生するか分からない地震やつなみ、土砂災害、河川氾濫などの自然災害。これまで、基本的な知識を身につけておれば多くの命が救えた、というケースが少なくありませんでした。
土砂災害はどのようにして起こるのか、どういう兆候がみられるのか、どうしたら逃げられるのかなど、防災のために基本知識が身につきます。
子どもたちが自分で判断できる知識を持たせるための絵本です。

目次

いまのレベルをしろう
土砂災害はおそろしい
土砂災害とはどんなものがあるのかな?
土石流
土石流がおきたとき危険な場所
たからものをみつけて!
土石流がおきるとき
がけくずれ
がけくずれでこわれたかべ
がけくずれがおきたとき危険な場所
がけくずれがおきるとき
すごろくでおぼえよう
ひなんのタイミングは…
どこにひなんする?
土砂災害マスターへのみち

前書きなど

土砂災害などの防災対策を専門に研究している佐藤丈晴氏(岡山理科大学准教授)。子どもたちに災害についての知識を持ってもらおうと制作したもので、読み進めていくうちに楽しみながら土砂災害について知識が身につくように工夫されています。
 読者対象は保育園児から小学校低学年。例えば、「がけくずれがおきたとき危険な場所」「すごろくでおぼえよう」「がけくずれがおきるとき」「どこにひなんする?」「ひなんのタイミングは…」などの項目を設け、子どもたちにわかりやすく解説。最後のページは、○×の質問に答えて道を進んでいきながら知識を確認できる「土砂災害マスターへのみち」になっています。
 佐藤准教授は、「東日本大震災のときに知識のあった子どもは自分で判断して逃げることができました。幼いときに遊びの中で身につけた知識は、一生忘れないだろうと考えたのが絵本づくりの始まりでした」と話しています。

版元から一言

土砂災害はどのようにして起こるのか、どういう兆候がみられるのか、どうしたら逃げられるのかなど、防災のために基本知識が身につきます。
子どもたちが自分で判断できる知識を持たせるための絵本です。

著者プロフィール

佐藤 丈晴(サトウ タケハル)

佐藤 丈晴 (さとう たけはる)
岡山理科大学生物地球学部准教授。専門は土砂災害の防災対策。博士(工学)。
土砂災害で家族など大切な人を失わないために、防災関係を中心に小さなこどもから一般市民向けに執筆活動を展開している。
著書は、『命を守るための土砂災害読本』、『岡山の「災害」を科学する』(共著)。

上記内容は本書刊行時のものです。