版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:40:"ポスト冷戦世界の構造と動態 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-86014-064-9";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:171:"第2次世界大戦後の世界を全体構造として把握し、アメリカ・欧州・日本の今日に至るまでの過程と現状をわかりやすく解説。";s:6:"author";s:21:"涌井秀行(著/文)";s:10:"publishers";s:9:"八朔社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:9:"八朔社";s:12:"release_date";i:1369234800;}

ポスト冷戦世界の構造と動態

社会科学 ラノベ

涌井秀行(著/文)
発行:八朔社

A5判   260頁  上製
定価 3,200円+税

ISBN 978-4-86014-064-9   C3033
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2013年5月
書店発売日 2013年5月23日
登録日 2013年5月14日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

第2次世界大戦後の世界を全体構造として把握し、アメリカ・欧州・日本の今日に至るまでの過程と現状をわかりやすく解説。

目次

序 章 二つのグローバリゼーションと二つの世紀末資本主義
第1章 アメリカ冷戦体制の構築
第2章 冷戦体制の揺らぎ
第3章 冷戦構造の溶解=冷戦体制の解除とアメリカ一国覇権主義
第4章 冷戦体制の解体・解除とアメリカ製造業の空洞化
第5章 アメリカ一国生き残り覇権主義としての世界軍事=石油支配
第6章 アメリカ覇権主義と一国生き残りとしての金融収奪劇
第7章 2009年世界恐慌と金融横奪戦略の破綻
    -サブプライム世界恐慌の根本問題
第8章 ポスト冷戦と日本資本主義の戦後段階
第9章 アジアの「工場化」の歴史的意味と人類の未来

 

前書きなど

大学で講義をしていて、例えば「9・11」事件が「なぜ起きたのか」というような事を、世界政治・経済論の視覚から解き明かし、「なるほど、そうだったのか」と、得心してもらえた時ほど嬉しいことはない。全体把握と部分理解は相互補完的で表裏の関係にあるが、第2次世界大戦後の世界を全体構造として把握し、アメリカ・欧州・日本の今日に至るまでの過程と現状をわかって欲しい。こうした願いはますます強くなっている。(あとがきより)

著者プロフィール

涌井秀行(ワクイヒデユキ)

1946年 東京都生まれ
1971年 早稲田大学法学部卒業
1975年 立教大学大学院経済学研究科修士課程修了
1992年 経済学博士(立教大学)
1997年 明治学院大学国際学部助教授
2001年 同学部教授
著書:『アジアの工場化と韓国資本主義』文真堂、1989年
   『情報革命と生産のアジア化』中央経済社、1996年、他多数

上記内容は本書刊行時のものです。