版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:31:"教職のための道徳教育 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-8429-1711-5";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:312:"教職をめざす人たちに道徳科の授業をできる基礎的知識、実践する力量を身につけてもらうために必要な教育学・心理学の基礎を紹介する理論編、授業実践の知識・技能に学習指導案と具体例を示す実践編と、バランスをとった好著";s:6:"author";s:27:"内海﨑 貴子(著/文)";s:10:"publishers";s:15:"八千代出版";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:15:"八千代出版";s:12:"release_date";i:1504796400;}

教職のための道徳教育

教育 ラノベ

内海﨑 貴子(著)
発行:八千代出版

A5判   180頁  並製
定価 2,000円+税

ISBN 978-4-8429-1711-5   C3037
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2017年9月
書店発売日 2017年9月8日
登録日 2017年7月25日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

いじめ対策などを背景にして教科化される「道徳」。教科化されることによって、教師は教科書を活用し、主体的・協働的な学びの視点に立った「考え、議論する道徳」を実現する授業を行い、子どもへの評価も必要となる。教職をめざす人たちに道徳科の授業をできる基礎的知識、実践する力量を身につけてもらうために、道徳教育を理解するために必要な教育学・心理学の基礎を紹介する理論編、授業実践の知識・技能に学習指導案と具体例を示す実践編で構成した好著

目次

Ⅰ 理論編 
第1章 道徳教育の現代的課題 
第2章 道徳と道徳教育
第3章 道徳教育の歴史
第4章 道徳性の発達
第5章 道徳教育の方法論的基礎
Ⅱ 実践編-道徳の指導法- 
第1章 学校教育における道徳教育
第2章 学習指導要領「特別の教科 道徳」
第3章 道徳教育の学習指導案
第4章 授業の実践例
資 料

著者プロフィール

内海﨑 貴子(ウチミサキ タカコ)

現在、川村学園女子大学教授。1983年から複数の大学で「道徳教育」「教育原理」等の教職科目を担当、1993年以降、川村短期大学・川村学園女子大学教職課程担当教員として、幼稚園から高等学校までの教員養成に関わる。専門は人権教育、ジェンダー平等教育。
「差別体験授業」「子どもへの暴力防止教育」教材を開発、様々な大学の教職科目、市町村教育委員会現職教員研修等で実践を重ねている。そうした実績により千葉県我孫子市小中一貫教育推進委員会委員長、鎌ヶ谷市男女共同参画推進懇談会会長など歴任。
主著に『教職のための教育原理』(編著・八千代出版)、『新・教職入門』(共著・学文社)、『迷惑なひと・ことは教育の救世主―事例から学ぶ教育の方法論』(共著・あいり出版)、『新編日本のフェミニズム8 ジェンダーと教育』(共著・岩波書店)など。  

上記内容は本書刊行時のものです。