版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:48:"2018年度中学受験用 2017重大ニュース";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-8403-0678-2";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:1764:"中学入試(社会科)に頻出する「ニュースをテーマにした問題」の対策用に、「2018年入試で頻出が予想されるニュース」を厳選し、「ニュース」と「ニュースに関連する社会科の基本事項」を解説した時事問題参考書。入試でのニュースの出題のされ方は、「ニュースの知識を問うもの」と「ニュースをテーマにしつつも、実際にはこれまで学校や塾で学習してきた社会科の基礎知識を問うもの」に分けられるが、出題率は後者のほうが圧倒的に多い。これはつまり、「中学入試には、この一年間に話題になったニュースに関連する、社会科の基礎知識を問う問題が頻出する」ということだ。たとえば、国政選挙があった翌年の入試には、「衆議院・参議院それぞれの、議員定数・任期・立候補できる年齢」「選挙権が拡大してきた流れ」などを問う問題が激増する。入試直前に、こうした「今年の入試で出る問題」を「確実におさえておいたか」どうかによって得点には大きな差がつく。本書は、長年にわたり中学受験界をリードしてきた日能研が、これまでの膨大な入試問題の分析データをもとに、受験生が無理なくニュースと関連事項を学習できるように構成したもので、「ニュース」「関連する社会科の基本事項」の選択・解説についての信頼性はもちろん、「予想問題」の充実ぶりは他の追随を許さない。ニュースと関連事項のより深い理解を助ける「時事問題資料集」「時事問題用語集」も収録。";s:6:"author";s:27:"日能研教務部(著/文)";s:10:"publishers";s:15:"みくに出版";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:15:"みくに出版";s:12:"release_date";i:1509462000;}

2018年度中学受験用 2017重大ニュース 日能研が選んだニュースファイル~未来をつくる小学生のために~

学参 ラノベ

日能研教務部(著/文)
発行:みくに出版

B5判   
定価 1,500円+税

ISBN 978-4-8403-0678-2   C6036

書店発売日 2017年11月1日
登録日 2017年10月4日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

中学入試(社会科)に頻出する「ニュースをテーマにした問題」の対策用に、「2018年入試で頻出が予想されるニュース」を厳選し、「ニュース」と「ニュースに関連する社会科の基本事項」を解説した時事問題参考書。

入試でのニュースの出題のされ方は、「ニュースの知識を問うもの」と「ニュースをテーマにしつつも、実際にはこれまで学校や塾で学習してきた社会科の基礎知識を問うもの」に分けられるが、出題率は後者のほうが圧倒的に多い。これはつまり、「中学入試には、この一年間に話題になったニュースに関連する、社会科の基礎知識を問う問題が頻出する」ということだ。
たとえば、国政選挙があった翌年の入試には、「衆議院・参議院それぞれの、議員定数・任期・立候補できる年齢」「選挙権が拡大してきた流れ」などを問う問題が激増する。
入試直前に、こうした「今年の入試で出る問題」を「確実におさえておいたか」どうかによって得点には大きな差がつく。

本書は、長年にわたり中学受験界をリードしてきた日能研が、これまでの膨大な入試問題の分析データをもとに、受験生が無理なくニュースと関連事項を学習できるように構成したもので、「ニュース」「関連する社会科の基本事項」の選択・解説についての信頼性はもちろん、「予想問題」の充実ぶりは他の追随を許さない。
ニュースと関連事項のより深い理解を助ける「時事問題資料集」「時事問題用語集」も収録。

目次

<ニュース解説編>
1 日本国憲法施行から70年
2 天皇退位法の成立
3 宗像・沖ノ島が世界遺産に
4 進む人口減少社会
5 トランプ大統領のアメリカ
6 PKO協力法成立から25年
7 衆議院解散総選挙
8 衆議院定数と選挙区の見直し
9 都民ファーストの会が圧勝
10 2020年東京五輪に向けて
11 日本人の働き方が変わる!?
12 相次ぐ集中豪雨
13 続く原発の再稼働
14 変化する自動車産業
15 新幹線網の発展
16 岐路に立つふるさと納税
17 AIは社会をどう変えるか
18 「共謀罪」か「テロ等準備罪」か
19 核武装化進める北朝鮮
20 日中国交正常化から45年
21 混迷する中東情勢
22 日欧EPA大枠合意
23 試練に立つEU
24 核兵器禁止条約に日本不参加

<予想問題編>
●確認問題
 基礎知識とキーワードのチェックができる、穴埋め&一問一答
(ニュースの全章についています)
●総合問題
 実際の入試と同じ形式の問題
(とくに重要な1~6章についています)

<資料編>
●時事問題を理解するための資料集
●時事問題を理解するための用語集

上記内容は本書刊行時のものです。