版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:36:"大庭みな子 響き合う言葉 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-8397-0170-3";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:470:"本書は大庭みな子とその作品に敬意を惜しまない現代文学研究者たち(大庭みな子研究会・代表与那覇恵子)18名による論考を中心に、みな子が学友に宛てた二十歳前後の手紙(未発表)、藤枝静男との往復書簡、夫との間に交わされた誓約書、遺書(ともに現物の写真を収載)、さらには夫、大庭利雄氏の日記などを集録した画期的なアンソロジー";s:6:"author";s:27:"与那覇恵子()…他1名";s:10:"publishers";s:18:"めるくまーる";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:18:"めるくまーる";s:12:"release_date";i:1495638000;}

大庭みな子 響き合う言葉

与那覇恵子(編著 | 編著), 大庭みな子研究会(著)
発行:めるくまーる

四六判   356頁  上製
価格 2,800円+税

ISBN 978-4-8397-0170-3   C0095
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2017年5月
書店発売日 2017年5月25日
登録日 2017年5月23日

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-08-06 東京新聞/中日新聞  朝刊
2017-06-04 朝日新聞  朝刊

紹介

本書は大庭みな子とその作品に敬意を惜しまない現代文学研究者たち(大庭みな子研究会・代表与那覇恵子)18名による論考を中心に、みな子が学友に宛てた二十歳前後の手紙(未発表)、藤枝静男との往復書簡、夫との間に交わされた誓約書、遺書(ともに現物の写真を収載)、さらには夫、大庭利雄氏の日記などを集録した画期的なアンソロジー

目次

椎名美奈子・学生時代の未発表の手紙(田澤信子宛)
大庭みな子をめぐって
 津田の後輩 大庭みな子さんの思い出(赤松良子)
 コルク入りワインの幸福な夜(太田美穂)
 浦島忌に想う文学の広がり(遠藤郁子)
 私の中の大庭みな子(ドナテッラ・ナティリ)
 専業主夫という選択-大庭利雄氏に聞く(藤田和美)
 大庭みな子のグルメと新潟(川勝麻里)
 「放浪する魂」の拠り所-大庭テクストにおける「父なるもの」(市川紘美)
 みな子は何者?(谷 優)
書簡・利雄日記から
 藤枝静男と大庭みな子-浜松を背景に(宮内淳子)
 大庭みな子・藤枝静男 往復書簡
 大庭利雄日記抄-大庭みな子との日々(一九八七年一月)(大庭利雄)
 書簡からよむ大庭みな子(与那覇恵子)
 付・大庭利雄自筆誓約書-みな子宛/大庭みな子自筆遺書(現物写真)
大庭作品をめぐって
 『ヤダーシュカミーチャ』論(羽矢みずき)
 変身する身体、越境する主体-「ろうそく魚」を手がかりにして(エマヌエラ・コスタ)
 『霧の旅』第Ⅰ部・第Ⅱ部-場所の記憶(久保田裕子)
 『浦島草』における浦島伝説の再生-〈原爆・原発〉表象をめぐって-(谷口幸代)
 『浦島草』における記憶と語り-原爆表象を中心に(上戸理恵)
 「すぐりの島」-「生きものの記憶」を求めて(西井弥生子)
 世界と世界の間-大庭みな子作品における空間(タン・ダニエラ)
 『津田梅子』-大庭利雄氏保管資料から(山田昭子)
総年譜/著作一覧
 総年譜  
 著書一覧

著者プロフィール

与那覇恵子(ヨナハ ケイコ)

与那覇恵子(よなは けいこ)
1952年生まれ。東洋英和女学院大学国際社会学部教授。女性文学会・大庭みな子研究会代表。著書・共著・編著に『現代女流作家論』(審美社)、『大江からばななまで』(日外アソシエーツ)、『戦後・小説・沖縄』(鼎書房)、『後期20世紀 女性文学論』(晶文社)、『文芸的書評集』(めるくまーる)など。他に、『女性作家シリーズ』(角川書店)、『テーマで読み解く日本の文学』(小学館)、『三枝和子選集』(鼎書房)、『大庭みな子全集』(日本経済新聞出版社)の監修・編集に関わる。

上記内容は本書刊行時のものです。