版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
Respect田中徳三 田中 徳三(著) - シネ・ヌーヴォ : ブレーンセンター
...
シネ・ヌーヴォ映画叢書

Respect田中徳三 プログラム・ピクチャーの黄金期を駆け抜けた映画監督

縦260mm
78ページ
価格情報なし
ISBN
9784833904315

出版社在庫情報
不明
初版年月
2006年3月
登録日
2016年4月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

勝新太郎「悪名」「座頭市」シリーズをはじめ、市川雷蔵「眠狂四郎」シリーズなど、大映の看板作品を背負った映画のアルチザン・田中徳三監督。全五十作品を自ら語った決定版映画論集。

目次

田中徳三による田中徳三-田中徳三監督、自作を語る(活動屋以前
大映京都撮影所、助監督時代
不安と喜び、監督デビュー!
勝新太郎「悪名」シリーズ
年に五、六本も撮る。そして代表作『鯨神』へ ほか)
「RESPECT田中徳三」に寄せて(女の愛を描く作家・田中徳三(上野昂志)
『濡れ髪牡丹』には生まれつつある映画作家の魂が誇らしげにみなぎっている(蓮實重彦)
田中徳三監督との出会い(原一男)
大映京都という場の力(山根貞男)
思い出の撮影所大映京都(浅野潜))

上記内容は本書刊行時のものです。