版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:15:"啓蒙の江戸";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-8315-1480-6";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:186:"朱子学や陽明学のテキスト、近世随筆をひもときながら、運命や偏見、自己欺瞞から自由であろうとする「啓蒙」の精神について考える。";s:6:"author";s:22:"西田 耕三(著/文)";s:10:"publishers";s:15:"ぺりかん社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:15:"ぺりかん社";s:12:"release_date";i:1505055600;}

啓蒙の江戸 江戸思想がよびおこすもの

哲学・宗教 ラノベ

西田 耕三(著/文)
発行:ぺりかん社

四六判   304頁 
定価 3,500円+税

ISBN 978-4-8315-1480-6   C1012

書店発売日 2017年9月11日
登録日 2017年8月30日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

朱子学や陽明学のテキスト、近世随筆をひもときながら、運命や偏見、自己欺瞞から自由であろうとする「啓蒙」の精神について考える。

その他情報

詩文やテキストから部分を切り取る「断章取義」をいとわず、むしろその可能性を信じることで広がる豊穣なる世界。近世文芸研究の泰斗が見出した「啓蒙」の精神。

著者プロフィール

西田 耕三(ニシダ コウゾウ)

1942年、石川県生。東京大学文学部卒。東京都立大学大学院中退。熊本大学教授を経て近畿大学文芸学部教授。2011年退職。
主著:『人は万物の霊 日本近世文学の条件』(森話社 2007)、『主人公の誕生 中世禅から近世小説へ』(ぺりかん社 2007)、『生涯という物語世界 説経節』(世界思想社 1993)、『仏教説話集成(一)(二)』(国書刊行会 1990/1998)、『俳諧集』(共編・汲古書院 1994)、『仮名草子話型分類索引』(共編・若草書房 2000)。

上記内容は本書刊行時のものです。