版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
枕草子を書く 現代文と共に 岡田 崇花(著/文) - 日本習字普及協会
..

枕草子を書く 現代文と共に

B5判
縦257mm 横182mm
120ページ
定価 2,200円+税
ISBN
9784819503358
Cコード
C0071
一般 単行本 絵画・彫刻
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年5月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

平安時代、卓抜な感受性と教養を備えた清少納言が、美しい魂の持ち主である中宮定子との出会いにより、随筆の傑作『枕草子』が生まれたといわれています。
本書は原文と現代文を見開きページにして書の手本として見やすく編纂しました。右ページの原文には変体仮名を使用し古典作品をイメージし、左ページの現代文には変体仮名を使用せず読みやすい書きぶりにしました。
独学で書を学びたい方、書塾やカルチャーセンターなどの教材として幅広くご利用いただけます。書を学びながら枕草子の魅力を味わえる一冊です。

上記内容は本書刊行時のものです。