版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:40:"イギリスで私が出会った人々 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-8119-0509-9";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:141:"著者がこれまでに見聞した印象に残ったイギリスや親しくなったイギリス人のエピソードなどを綴った。";s:6:"author";s:21:"巻口勇次(著/文)";s:10:"publishers";s:12:"筑波書房";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:12:"筑波書房";s:12:"release_date";i:1492354800;}

イギリスで私が出会った人々

巻口勇次(著)
発行:筑波書房

四六判   110頁  上製
価格 1,800円+税

ISBN 978-4-8119-0509-9   C0095
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2017年4月
書店発売日 2017年4月17日
登録日 2017年3月27日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

著者がこれまでに見聞した印象に残ったイギリスや親しくなったイギリス人のエピソードなどを綴った。

目次

ケンブリッジ大学の聴講生のとき出会った人々
イギリスで体験した失敗談
ケンブリッジ大学の同窓会館
天候に関してイギリス人が抱いている思い
オックスフォード滞在中にお世話になったニレンスキー氏
世界的な経済学者ジョウン・ロビンソン
オックスフォードで出会った人々
ジェニファー夫人
レスター市訪問
ロンドン南部のペッカム
ケンブリッジ大学キングズ・コレッジの客員研究員
ピーター・ジャップ博士
ケンブリッジ大学英文学部の専任講師の音声学
アイルランド(エール共和国)からの留学生
初めてのスコットランド訪問
日本人に対する人種的嫌がらせの事例
多民族・多文化都市における様々な異文化摩擦について考えた
日本人に対する人種的嫌がらせの
あとがきに代えて
など

著者プロフィール

巻口勇次(マキグチユウジ)

1934年、現在の伊豆市土肥に生まれる。
県立韮山高等学校、東京教育大学(現筑波大学)文学部卒業。
道立旭川東高等学校、県立沼津東高等学校教諭。
高専・大学・大学院教授・同研究科長・学生部長。
県教委派遣の英国ケンブリッジ大学英文学部聴講生(1965年-67年)
・文部省派遣のオックスフォード大学ユニバーシティー・コレッジ客員研究員(短期・3ケ月)。
高部義信主筆からの依頼により、研究社の月刊誌「時事英語研究」に現代イギリス社会の諸相を 19回にわたり連載。エッセイ「ジョン・レノンと夏の軽井沢」が文藝春秋社の
2001年版ベスト・エッセイ集に掲載される。(社)日本時事英語学会第
9代会長。(社)日本メディア英語学会名誉会員。
日本大学国際関係学部・静岡県立大学大学院・静岡大学教育学部・
北陸先端科学技術大学院大学などで非常勤として教壇に立つ。

上記内容は本書刊行時のものです。