版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:76:"農村と都市を結ぶソーシャルビジネスによる農山村再生 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-8119-0475-7";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:348:"農山村の側からソーシャル化の過程を見て、そうした取組の変遷を整理しながら、農村と都市の関係を変えきか明らかにし。四万十川流域地域起業の事例から、事業展開と地域内外との関係の変化を整理した。そこから、農山村再生の可能性について考えた。";s:6:"author";s:31:"西山未真(著/文)…他1名";s:10:"publishers";s:12:"筑波書房";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:12:"筑波書房";s:12:"release_date";i:1447772400;}

JC総研ブックレット13

農村と都市を結ぶソーシャルビジネスによる農山村再生

社会科学 ラノベ

西山未真(著者), 小田切 徳美(監修)
発行:筑波書房

A5判   58頁  並製
価格 750円+税

ISBN 978-4-8119-0475-7   C0036
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2015年11月
書店発売日 2015年11月18日
登録日 2015年10月8日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

農山村の側からソーシャル化の過程を見て、そうした取組の変遷を整理しながら、農村と都市の関係を変えてきたかを明らかにし。四万十川流域地域起業の事例から、事業展開と地域内外との関係の変化を整理した。そこから、農山村再生の可能性について考えた。

目次

Ⅰ はじめに─農山村再生に必要な誇りの回復とソーシャル化─
Ⅱ 食と農を結ぶ取り組みの変遷と農村と都市の関係変化
Ⅲ高知県四万十川流域の起業活動とその展開  
Ⅳ 結論
Ⅴ まとめにかえて
〈私の読み方〉農山村におけるソーシャルビジネスの意義(小田切徳美)

著者プロフィール

西山未真(ニシヤマミマ)

千葉大学大学院園芸学研究科食料資源経済学コース准教授。1966年、滋賀県生まれ。専門は、農業経済学、地域資源管理論。東京農工大学大学院連合農学研究科修了。博士(農学)。

小田切 徳美(オダギリトクミ)

明治大学農学部教授(同大農山村政策研究所代表)。1959年、神奈川県生まれ。
東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程単位取得退学。農学博士。

上記内容は本書刊行時のものです。