版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:32:"TPP=アベノミクス 農政 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-8119-0428-3";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:264:"TPP=アベノミクス農政を『いま改めてTPPの本質を考える』、『アベノミクスと「攻めの農業』、『持続可能な農業・農村をめざして』のテーマで語る。これからのTPP問題が見てくる。";s:6:"author";s:21:"田代洋一(著/文)";s:10:"publishers";s:12:"筑波書房";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:12:"筑波書房";s:12:"release_date";i:1381330800;}

筑波書房ブックレット 暮らしのなかの食と農56

TPP=アベノミクス 農政 批判と対抗

社会科学 ラノベ

田代洋一(著)
発行:筑波書房

A5判   94頁  並製
定価 750円+税

ISBN 978-4-8119-0428-3   C0036
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2013年10月
書店発売日 2013年10月10日
登録日 2013年9月4日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

TPP=アベノミクス農政を『いま改めてTPPの本質を考える』、『アベノミクスと「攻めの農業」』、『持続可能な農業・農村をめざして』のテーマで語る。これからのTPP問題が見てくる。

目次

はじめに
Ⅰ.いま改めてTPPの本質を考える
1.日米合意(4月12日)
日米合意の3つの内容/unilateralとは/日米合意の結果/
2.TPPへの途を振り返る
日米構造障害協議/新しい帝国主義」の時代/オバマの登場とTPP
3.マレーシアからブルネイへ
交渉参加の条件─秘密交渉/TPP交渉/日米二国間協議
4.TPPは何をもたらすか
TPPの影響(①農林水産業 ②医療 ③金融・保険 ④政府調達
/ISDS条項/ISDS付きのTPPに参加することの意味
5TPPの本質─多国籍企業vs.国民─
企業の脱ナショナル化/多国籍企業による共通市場の確保/
TPPの本質─多国籍企業vs.国民
まとめ
Ⅱ.アベノミクスと「攻めの農業」
1.「攻めの農業」の位置
「攻めの農業」への道/アベノミクス/
アベノミクスおける「攻めの農業」
2.農業・農村所得倍増戦略 ─ほんとうに所得倍増?
所得倍増戦略/6次産業化 ─誰のための6次産業化?/
輸出倍増戦略─どこに輸出する?/生産コストの低減
3.中間的農地管理機構と規制緩和
農地中間的管理機構のアウトライン/
中間的管理機構の問題点/企業の農地取得の促進
4.語られていない問題点─生産調整と直接支払い─
生産調整をどうするのか/日本型直接支払いについて
まとめ
Ⅲ.持続可能な農業・農村をめざして
1.農業・農村の状況
TPPをめぐる世論と選挙/公党の農協攻撃など/
農業構造の変化
2.農業・農村の課題
新規就農支援/集落営農(法人)化/
「人・農地プラン」の取組み/農協の課題/農業委員会の課題
まとめ
おわりに

著者プロフィール

田代洋一(タシロヨウイチ)

1943年千葉県生まれ、1966年東京教育大学文学部卒、農水省
入省。横浜国立大学経済学部等を経て 2008年度より大妻女子
大学社会情報学部教授。博士(経済学)。
近著に『地域農業の担い手群像』(農文協)、『農業・食料問題
入門』(大月書店)、『安倍政権とTPP─その政治と経済─』(筑
波書房ブックレット)等。

上記内容は本書刊行時のものです。