版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:28:"世界畜産立地変動論 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-8119-0369-9";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:184:"2015年に向けて世界の畜産物生産はどうなるか、FAO、OECD及びアメリカUSDA、FAPRIなどのデータを組織的に分析した。";s:6:"author";s:79:"ハンス・ウイルヘルム・ヴィントフォルスト(著/文)…他2名";s:10:"publishers";s:12:"筑波書房";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:12:"筑波書房";s:12:"release_date";i:1271689200;}

世界畜産立地変動論 2015年の展望

社会科学 ラノベ

ハンス・ウイルヘルム・ヴィントフォルスト(著), 杉山道雄(編訳著), 大島俊三(訳著)
発行:筑波書房

A5判   217頁  並製
定価 3,500円+税

ISBN 978-4-8119-0369-9   C3061
品切れ・重版未定(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2010年4月
書店発売日 2010年4月20日
登録日 2010年4月5日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

2015年に向けて世界の畜産物生産はどうなるか、FAO、OECD及びアメリカUSDA、FAPRIなどのデータを組織的に分析した。

目次

第1章 世界の畜産物生産立地の南北逆転
第2章 バイオエネルギー生産の鶏卵生産への脅威
第3章 バイオエネルギー生産の世界鶏肉生産への脅威
第4章 10年後(2016年)における世界家禽肉産業の展望
第5章 世界の鶏卵産業におけるアジアの役割と展望
   -1970年及び2006年を比較し予測する
第6章 2015年への鶏卵生産の展望
-過去、現在及び2015年の予測分析
第7章 世界における鶏卵生産と貿易の近年の様態
   -地域別分析
第8章 世界豚肉生産と貿易構造の動態と2014年への展望
第9章 アジア、豚肉生産の新しい拠点1996年以降の動向分析
第10章 1970年から2006年の期間における牛肉生産の地域別、
時代別の動態と2016年までの予測
第11章 アニマル・ウエルフェアと世界の鶏卵生産
   -方法論、概念の吟味
第12章 各国の概要とアニマル・ウエルフェア対応
第13章 アメリカUEPとAWに対応する対応
第14章 採卵鶏ケージ飼育に関する住民投票結果から
―カルフォルニア州民は採卵鶏ゲージ飼育中止を決定
第15章 通常ケージ飼育の禁止が
ヨーロッパ連合の鶏卵産業に与える影響
あとがき

著者プロフィール

ハンス・ウイルヘルム・ヴィントフォルスト(ハンス・ウイルヘルム・ヴィントフォルスト)

1994年ドイツ、ステムヴェーテ市生まれ
1963年ギムナジュム卒業
1969年ミュンスター大学卒業

杉山道雄(スギヤマミチオ)

1936年岐阜生まれ
岐阜大学農学部を経て九州大学大学院博士課程を終了後、岐阜大学助手、助教授を経て、1988年教授、連合大学院研究科長、1999年定年退官。
2007年4月より東海学院大学学長

大島俊三(オオシマトシミ)

1963年ドイツ国立キールファイ学農学部博士課程修了
農学博士
名古屋大学農学部助手を経て、名古屋芸術大学教授。
名古屋芸術大学名誉教授

上記内容は本書刊行時のものです。