版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:31:"協同組合本来の農協へ ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-8119-0300-2";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:114:"協同組合原則と価値現実を目指し、農業・農村に実態に即した農協改革を提言する。";s:6:"author";s:21:"北出俊昭(著/文)";s:10:"publishers";s:12:"筑波書房";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:12:"筑波書房";s:12:"release_date";i:1144594800;}

筑波書房ブックレット 暮らしのなかの食と農 35

協同組合本来の農協へ 農協改革の課題と方向

北出俊昭(著)
発行:筑波書房

A5判   79頁  並製
定価 750円+税

ISBN 978-4-8119-0300-2   C0036
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2006年3月
書店発売日 2006年4月10日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

協同組合原則と価値現実を目指し、農業・農村に実態に即した農協改革を提言する。

目次

はしがき
1 最近の農協批判の特徴と背景
1)農協批判の内容と特徴
(1)組合員平等原則への批判
(2)総合農協への批判
(3)農政対応への批判
(4)独禁法適用除外への批判
(5)農協解体につながる現代農協批判
2)現代農協批判の要因と背景
(1)直接的な要因—農協における相次ぐ不祥事の発生—
(2)新自由主義に基づいた現代農協批判
2 協同組合の思想と現代的意義
1)協同組合の発展とその要因
(1)重要な役割を果たした先駆者たちの資質
(2)事業と経営の在り方
2)協同組合の多様化と新たな課題
(1)経営形態の新たな動向
(2)先駆者たちと地域課題
(3)地域課題の新たな取り組み
3)協同組合と現代—ICA大会決議とILO勧告—
3 わが国農協の特徴と現代農協批判
1)設立からみた特徴
(1)産業組合の設立と特徴
(2)農協の設立と特徴
2)事業と組織の特徴
(1)事業形態
(2)単協の区域問題
(3)組合員の加入問題
(4)事業・組織の特徴と意味
3)現代農協批判の役割
4 農協改革の課題と方向
1)必要な改革理念の転換
2)農業・農村の多様化への対応
(1)多様化の特徴
(2)多様化への組織的対応
3)農協事業の有利性発揮の重視
(1)ICA宣言と農協事業
(2)事業上の具体的課題
4)組合員・地域主体による農政転換
5)協同組合への確信とリーダーの役割

著者プロフィール

北出俊昭(キタデトシアキ)

京都大学農学部卒業後、全国農業協同組合中央会に入会。石川県農業短期大学教授、明治大学農学部教授を歴任。農学博士。
主要著書
『新食糧法と農協の米戦略』(日本経済評論社、1995年)、『日本農政の50年—食料政策の検証』(日本経済評論社、2001年)、『コメから見た日本の食料事情』(筑波書房、2002年)、『戦後日本の食料・農業・農村 第3巻(Ⅲ) 高度経済成長期Ⅲ—基本法農政下の食料・農業問題と農村社会の変貌』(編著、農林統計協会、2004年)、『転換期の米政策』(筑波書房、2005年)など。

上記内容は本書刊行時のものです。