版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:31:"都市農村交流ビジネス ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-8119-0269-2";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:165:"全国各地で展開している新しい農村ビジネスおこし、都市農村交流ビジネスの展開状況を紹介し、その課題を取りあげる。";s:6:"author";s:21:"井上和衛(著/文)";s:10:"publishers";s:12:"筑波書房";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:12:"筑波書房";s:12:"release_date";i:1093791600;}

筑波書房ブックレット 暮らしのなかの食と農 24

都市農村交流ビジネス 現状と課題

井上和衛(著)
発行:筑波書房

A5判   72頁  並製
定価 750円+税

ISBN 978-4-8119-0269-2   C0036
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2004年8月
書店発売日 2004年8月30日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

農村の新しいビジネスおこしは、就業機会の増加、所得向上にもつながるものとして期待されている。全国で展開してる新しい農村、都市農村交流ビジネスの展開状況を紹介し、その課題を取りあげる。

目次

まえがき
はじめに
Ⅰ 都市農村交流ビジネスの展開
1.農村の新しいビジネスチャンス
2.都市農村交流ビジネスの特徴と類型
Ⅱ 「宿泊滞在ビジネス」— 農林漁業体験民宿の現況
1.民宿の営む農林漁業の状況
2.民宿開業の時期と動機
3.民宿の経営状況
Ⅲ 「地域物産販売ビジネス」— 農産物直売所の現況
1.農産物直売所の動向
2.農産物直売所の事業経費負担
3.農産物直売所経営の問題点
4.直売所の波及効果をめぐる問題点
5.今後の課題
Ⅳ 「飲食サービスビジネス」— 農家レストランの現況
1.農家レストランの設置状況
2.農家レストランの運営状況
3.農家レストランの経営状況
4.農家レストランの客層及び集客方法
5.農家レストランの経営上の問題点
6.農家レストランの役割と今後の課題
Ⅴ 「各種体験ビジネス」—農林漁業体験活動の現況
1.農林漁業体験関連施設の設置状況
2.農林漁業体験関連施設別体験内容
3.農林漁業体験メニュー・種目別実施状況
4.農林漁業体験活動事業の年間売上及び体験料金の設定
5.農林漁業体験ユーザーの諸属性
6.農林漁業体験活動インストラクター
7.農林漁業体験活動の成果
8.農林漁業体験活動の意義と課題
Ⅵ 都市農村交流ビジネスの推進課題
1.地域経営的視点の取り組み
2.都市農村交流ビジネスのあり方

著者プロフィール

井上和衛(イノウエカズエ)

東京教育大学農学部卒業後、(財)労働科学研究所勤務、同社会科学研究部長を経て、明治大学農学部教授、同学部長を歴任、明治大学農学部名誉教授。全国グリーン・ツーリズム協議会会長。

上記内容は本書刊行時のものです。