版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:49:"グリーン・ツーリズムの現状と課題 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-8119-0262-3";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:118:"1994年から始まった日本でのグリーン・ツーリズム活動の現状と課題をわかり易く解説。";s:6:"author";s:21:"山崎光博(著/文)";s:10:"publishers";s:12:"筑波書房";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:12:"筑波書房";s:12:"release_date";i:1084287600;}

筑波書房ブックレット 暮らしのなかの食と農 22

グリーン・ツーリズムの現状と課題

山崎光博(著)
発行:筑波書房

A5判   56頁  並製
定価 750円+税

ISBN 978-4-8119-0262-3   C0036
品切れ・重版未定(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2004年4月
書店発売日 2004年5月12日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

1994年から始まった日本でのグリーン・ツーリズム活動の現状と課題をわかり易く解説。

目次

1.グリーン・ツーリズムのこれまで 
2.農村に生まれた“グリーン・ツーリズムの宿” 
3.なぜグリーン・ツーリズムは農村に広がったか
4.日本におけるグリーン・ツーリズム推進上の不足点 
5.グリーン・ツーリズムの社会的、経済的効果 
6.今後の展開方向

著者プロフィール

山崎光博(ヤマザキミツヒロ)

1946年茨城県生まれ。1970年明治大学政治経済学部卒業。(社)農村生活総合研究センター、秋田県立大学短期大学部を経て、現在は明治大学農学部農業経済学科教授。

上記内容は本書刊行時のものです。