版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:28:"農政「改革」の構図 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-8119-0240-1";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:168:"農政「改革」として、推し進められるグローバリズムの流れと新基本法との関係の解明を通じて「改革」の全体構造に迫る。";s:6:"author";s:24:"田代 洋一(著/文)";s:10:"publishers";s:12:"筑波書房";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:12:"筑波書房";s:12:"release_date";i:1060268400;}

農政「改革」の構図

田代 洋一(著)
発行:筑波書房

四六判   240頁  上製
定価 2,000円+税

ISBN 978-4-8119-0240-1   C0033
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2003年8月
書店発売日 2003年8月8日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「戦後農政の総決算」が言われて久しいが、今や正真正銘の転機にさしかかった。農政「改革」として、推し進められるグローバリズムの流れと新基本法との関係の解明を通じて「改革」の全体構造に迫る。

目次

はじめに
第1章 グローバリズムと農業
第2章 食料安全保障と多面的機能
第3章 農地耕作者主義の今日的意義
第4章 地域農業再編と農業生産法人
第5章 土地利用計画をめぐる法と条例・協定
第6章 米政策改革大綱と水田農業
第7章 中山間地域政策の課題
第8章 農協「改革」論議の構図
第9章 比較協同組合論
あとがき

著者プロフィール

田代 洋一(タシロ ヨウイチ)

1943年千葉県生まれ。1966年東京教育大学文学部卒業。農水省、横浜国立大学経済学部を経て、現在は同大学院国際社会科学研究科教授。博士(経済学)。主な著書に『日本に農業はいらないか』(大月書店、1987)、『農地政策と地域』(日本経済評論社、1992)、『食料主権21世紀の農政課題』(日本経済評論社、1998)、『日本に農業は生き残れるか 新基本法に問う』(大月書店、2001)、『新版 農業問題入門』(大月書店、2003)。

上記内容は本書刊行時のものです。