版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
うさぎのヤスヒコ、 憲法と出会う 西原 博史(著) - 太郎次郎社エディタス
.
「なるほどパワー」の法律講座

うさぎのヤスヒコ、 憲法と出会う サル山共和国が守るみんなの権利

A5判
縦210mm 横148mm
128ページ
上製
定価 2,000円+税
ISBN
978-4-8118-0768-3
Cコード
C8032
児童 単行本 法律
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月
2014年4月
書店発売日
登録日
2014年3月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

重版情報

3刷 出来予定日: 2015-12-25
2刷 出来予定日: 2015-04-17
年度替わりに向け重版です。姉妹編『おさるのトーマス、刑法を知る』も同時重版。来年もよろしくお願いします。

紹介

法律は「なるほどパワー」=説得力の比べっこで使うもの──

架空の国・サル山共和国で起こる事件や出来事を通し、
法律の考え方と解釈を気鋭の法学者たちがわかりやすく解説。

既存の法律書や入門書と異なり、実際の条文を使いながら条文の先にある意義を知り、
「法律の考え方」「法律リテラシー」を育むことを目的とした、
小学校高学年から大人までのための、これまでになかった新しい法律の本。

憲法編では「思想・良心の自由と信教の自由」(憲法19・20条)、
「表現の自由」(憲法21条)、「教育を受ける権利」(憲法26条)を中心に
多数の条文を取り上げた物語を収録。
法律の上にある憲法が自分たちの生活に深く関わっているとわかります。

刑法編と2冊同時刊行。本文2色刷。

目次

第1話◎ウサギのひっかきっこ(1)──出たな、モンスター「法律」
・「ひっかきっこ」が始まる
・「法律で決まってるんだ」
【解説】法律って、なんだ?

第2話◎ウサギのひっかきっこ(2)──「法律で決まってる」で終わりじゃないんだ
・憲法のほうが法律より上
・憲法で保障された基本的人権
・憲法の読み方
【解説】憲法や法律は「解釈」しないと使えない

第3話◎サル山掲示板に書かなくっちゃ──法が個人を守る、それってどうやって?
・リサの事件とサル山掲示板
・名誉棄損だとおどされて
・本当のことを言うのは表現の自由で守られる
【解説】法律のなかに基本的人権がかくれてる

コラム

著者プロフィール

西原 博史  (ニシハラ ヒロシ)  (

憲法学者。1958年生まれ。早稲田大学社会科学部教授。研究テーマは、思想・良心の自由、表現の自由、法の下の平等、基本的人権基礎理論など。基本的人権を侵害されたと訴えている人たちを守るため、裁判所に鑑定意見書を提出する取り組みも行っている。著書に『良心の自由と子どもたち』(岩波新書、2003年)など。

山中 正大  (ヤマナカ マサヒロ)  (

イラストレーター。福岡県出身。愛知県立芸術大学卒業。

上記内容は本書刊行時のものです。