版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:49:"森卓也のコラム・クロニクル1979-2009 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-7987-0160-8";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:1453:"落語、コント、芝居、映画、テレビなど、あらゆる芸への批評から<時代>がたちあがる。 山田太一/桂米朝/イッセー尾形/桂枝雀/立川談志/桂吉朝/黒澤明/春風亭小朝/タモリ/宮崎駿/明石家さんま/島田紳助/ウォルト・ディズニー/向田邦子/柳家小三治/山田洋次/小津安二郎/桂ざこば/アルフレッド・ヒッチコック/桂雀々/古今亭志ん生/森田雄三/和田誠/桂九雀/黒柳徹子/古今亭志ん朝/筒井康隆/小佐田定雄/ビリー・ワイルダー/ジョン・フォード/山藤章二/桂文楽/岡本喜八/桂南光/桂春團治/桂文我/笑福亭松鶴/立川志の輔/藤山寛美/三遊亭圓生/桂三枝/桂雀松/倉本聰/山中貞雄/ウィリアム・ワイラー/桂文枝/笑福亭仁鶴/チャールズ・チャップリン/三谷幸喜/渥美清/いとし・こいし/川島雄三/木下恵介/スピルバーグ/森繁久彌/山城新伍/芦屋雁之助/市川崑/伊東四朗/香川登枝緒/桂む雀/木村光一/三遊亭金馬/杉浦直樹/手塚治虫/永六輔/オール阪神・巨人/フランク・キャプラ/フランソワ・トリュフォー/中川信夫/萩本欽一/山田宏一/淀川長治らを話題に30年、2745回の新聞連載から精選。";s:6:"author";s:29:"森 卓也(著/文)…他1名";s:10:"publishers";s:21:"トランスビュー";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:21:"トランスビュー";s:12:"release_date";i:1460041200;}

森卓也のコラム・クロニクル1979-2009

森 卓也(著/文), 和田 尚久(編)
発行:トランスビュー

A5変型判   762頁  並製
価格 6,800円+税

ISBN 978-4-7987-0160-8   C0076
在庫あり(出版社情報)

奥付の初版発行年月 2016年4月
書店発売日 2016年4月8日
登録日 2016年3月3日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

落語、コント、芝居、映画、テレビなど、あらゆる芸への批評から<時代>がたちあがる。
山田太一/桂米朝/イッセー尾形/桂枝雀/立川談志/桂吉朝/黒澤明/春風亭小朝/タモリ/宮崎駿/明石家さんま/島田紳助/ウォルト・ディズニー/向田邦子/柳家小三治/山田洋次/小津安二郎/桂ざこば/アルフレッド・ヒッチコック/桂雀々/古今亭志ん生/森田雄三/和田誠/桂九雀/黒柳徹子/古今亭志ん朝/筒井康隆/小佐田定雄/ビリー・ワイルダー/ジョン・フォード/山藤章二/桂文楽/岡本喜八/桂南光/桂春團治/桂文我/笑福亭松鶴/立川志の輔/藤山寛美/三遊亭圓生/桂三枝/桂雀松/倉本聰/山中貞雄/ウィリアム・ワイラー/桂文枝/笑福亭仁鶴/チャールズ・チャップリン/三谷幸喜/渥美清/いとし・こいし/川島雄三/木下恵介/スピルバーグ/森繁久彌/山城新伍/芦屋雁之助/市川崑/伊東四朗/香川登枝緒/桂む雀/木村光一/三遊亭金馬/杉浦直樹/手塚治虫/永六輔/オール阪神・巨人/フランク・キャプラ/フランソワ・トリュフォー/中川信夫/萩本欽一/山田宏一/淀川長治らを話題に30年、2745回の新聞連載から精選。

目次

森卓也コラム1997-2007
あとがき
解説―和田尚久
人名索引
中日新聞掲載コラム一覧(1997-2007)

前書きなど

この批評家が書くものは本質的に<ジャンル分け>を拒んでいる。コラムの各回は「映画」「テレビ」「演劇」「落語」「読書」など、いわゆるエンタテイメントを材料にしているが、それらはただの<評判記>ではない。三十年にわたるコラムの総和が出現させるのは、森卓也という個性によって構成され、かたちを与えられた<時代>そのものである。
―和田尚久「解説」より

著者プロフィール

森 卓也(モリ タクヤ)

1933年愛知県生まれ。南山大学中退。1956年~79年まで尾西市役所に勤務。並行して執筆活動をはじめ、58年『映画評論』誌に映画評を発表。同誌にアニメーション映画論『動画映画の系譜』を分載し注目を集める。
66年に『アニメーション入門』(美術出版社)を上梓。おもな著書に『アニメーションのギャグ世界』(奇想天外社)――のち『定本 アニメーションのギャグ世界』(アスペクト)、『シネマ博物誌』『アラウンド・ザ・ムービー』(平凡社)、『映画この話したっけ』、『映画そして落語』 (ワイズ出版)がある。
毎日映画コンクール選考委員(大藤信郎賞、アニメーション賞)、文化庁メディア芸術祭審査員(アニメーション部門)などを勤めた。

和田 尚久(ワダ ナオヒサ)

放送作家・文筆家。1971年東京生まれ。著書に『芸と噺と 落語を考えるヒント』(扶桑社)、『落語の聴き方楽しみ方』(筑摩書房)など(松本尚久名義で上梓)。編著書に『立川談志映画時評 観なきゃよかった』(アスペクト)ほか。担当番組は『立川談志の最後のラジオ』、『歌舞伎座の快人』、『青山二丁目劇場』、『浜美枝のいつかあなたと』(以上、文化放送)、『ふれあいラジオパーティー』(NHKラジオ第一)ほか。

上記内容は本書刊行時のものです。