版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:61:"おもしろまじめな チャットボットをつくろう";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-7980-5164-2";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:1332:"無駄に技術を使ったおもしろチャットボット! ! ・おなかがすいた! 近くにお店は? ・カップめんを買ったら家に同じのがあった?そんな ちいさな困ったを 解決!スマホで位置情報を調べて、ネットからお店を検索してくれる。以前のチャットからどのカップめんを買ったか調べてくれる。 そんな、思いつきのアイデアからチャットで動くボットをつくろう。 そのための「ボット」と「ネット」と「プログラム」の知識を学べます。 -- スマホ、LINE、HTTP、JSON、PHP、Messaging API、Webhook、Web API、GPSなどのIT技術を使い倒して、チャットでお天気予報を教えてくれる世話焼きボット、商品を調べて安いお値段を教えてくれる節約家ボット、近くのおいしいお店を教えるグルメ君ボット、口真似でチャットを沸かせる盛り上げボット、など、いろんな技術を無駄に駆使した ボットとネットとプログラム の知識を学べる本です。本書では人工知能を扱いませんが、日々進化し、ネットで提供されている最新の Web APIや画像検索システムなどと合わせれば、無限のアイデアが実現できるでしょう。";s:6:"author";s:35:"松浦 健一郎(著/文)…他1名";s:10:"publishers";s:18:"秀和システム";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:18:"秀和システム";s:12:"release_date";i:1497452400;}

おもしろまじめな チャットボットをつくろう

コンピュータ ラノベ

松浦 健一郎(著/文), 司 ゆき(著/文)
発行:秀和システム

B5変型判   
定価 2,600円+税

ISBN 978-4-7980-5164-2   C3055

書店発売日 2017年6月15日
登録日 2017年5月16日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介


無駄に技術を使ったおもしろチャットボット! !

・おなかがすいた! 近くにお店は?
・カップめんを買ったら家に同じのがあった?

そんな ちいさな困ったを 解決!

スマホで位置情報を調べて、ネットからお店を検索してくれる。
以前のチャットからどのカップめんを買ったか調べてくれる。

そんな、思いつきのアイデアからチャットで動くボットをつくろう。
そのための「ボット」と「ネット」と「プログラム」の知識を学べます。

--
スマホ、LINE、HTTP、JSON、PHP、Messaging API、Webhook、Web API、GPSなどのIT技術を使い倒して、チャットでお天気予報を教えてくれる世話焼きボット、商品を調べて安いお値段を教えてくれる節約家ボット、近くのおいしいお店を教えるグルメ君ボット、口真似でチャットを沸かせる盛り上げボット、など、いろんな技術を無駄に駆使した ボットとネットとプログラム の知識を学べる本です。
本書では人工知能を扱いませんが、日々進化し、ネットで提供されている最新の Web APIや画像検索システムなどと合わせれば、無限のアイデアが実現できるでしょう。

目次

■Part1 Botのきほん
1章 Botとは何か
 なぜ今Botなのか / Botで何ができるか
2章 Botの仕組み
 チャットサーバとの連携 / HTTPを使った送受信 / JSON / Botの構造
3章 Botの開発環境
 プログラミング言語の選択 / サーバの準備 / ソフトウェアの導入 / アカウントの作成

■Part2 いろいろなBot
4章 最初のBot
5章 応答するBot
6章 キーワードを認識するBot
7章 自動的に発言するBot
8章 セリフ集から発言するBot
9章 Webサービスを利用したBot~天気予報Bot
10章 Webサービスを利用したBot~価格Bot
11章 画像を使うBot
12章 位置情報を使うBot
13章 チャットを盛り上げるBot
14章 ユーザを手伝うBot~買い物Bot
15章 ユーザを手伝うBot~予定Bot
16章 ゲームをするBot
17章 ユーザインタフェースを使ったBot
18章 Botの応用レシピ

上記内容は本書刊行時のものです。