版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:75:"健康な身体と心をつくるなら お米を毎朝食べなさい!";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-7980-4878-9";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:1375:"「お米は太る」「やせるためにはカロリーを控えなければいけない」「健康になるのはサプリメントや野菜ジュースが良い」そんなふうに、勘違いしていませんか?「ご飯+具だくさん味噌汁」を中心とした食事法「食アススタイル」なら、しっかり食べながら健康で強くて美しい身体がつくれます! プロアスリートの現場から生まれた実践的な方法だから、シンプルなのに効果的。・無理な食事制限をしなくても、きちんと食べながら目標体重に減量できた! ・試合での集中力・持久力が増した! ・無駄な脂肪がなくなり、筋肉質の身体になった! ・減量後にリバウンドすることがなくなった! ・精神的にも安定し、ピンチを乗り越える自信がついた! ・食の細さが改善され、厳しい練習に耐えられる身体がつくれた! ・プロテインや栄養剤に頼らなくなった! ・長年の便秘が改善され、なかなか減らなかった体重を減らせた! などなど実際にボクシング世界チャンプの身体づくりから便秘解消、ダイエットまで、驚くほどの効果が出ています。たった2週間で効果を実感できる「食アススタイル」、あなたも始めてみませんか?";s:6:"author";s:21:"神藤啓司(著/文)";s:10:"publishers";s:18:"秀和システム";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:18:"秀和システム";s:12:"release_date";i:1502290800;}

健康な身体と心をつくるなら お米を毎朝食べなさい!

スポーツ・健康 ラノベ

神藤啓司(著/文)
発行:秀和システム

四六判   240頁 
定価 1,500円+税

ISBN 978-4-7980-4878-9   C0077

書店発売日 2017年8月10日
登録日 2017年8月9日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

「お米は太る」
「やせるためにはカロリーを控えなければいけない」
「健康になるのはサプリメントや野菜ジュースが良い」
そんなふうに、勘違いしていませんか?

「ご飯+具だくさん味噌汁」を中心とした食事法「食アススタイル」なら、しっかり食べながら健康で強くて美しい身体がつくれます!
プロアスリートの現場から生まれた実践的な方法だから、シンプルなのに効果的。

・無理な食事制限をしなくても、きちんと食べながら目標体重に減量できた!
・試合での集中力・持久力が増した!
・無駄な脂肪がなくなり、筋肉質の身体になった!
・減量後にリバウンドすることがなくなった!
・精神的にも安定し、ピンチを乗り越える自信がついた!
・食の細さが改善され、厳しい練習に耐えられる身体がつくれた!
・プロテインや栄養剤に頼らなくなった!
・長年の便秘が改善され、なかなか減らなかった体重を減らせた! などなど

実際にボクシング世界チャンプの身体づくりから便秘解消、ダイエットまで、驚くほどの効果が出ています。
たった2週間で効果を実感できる「食アススタイル」、あなたも始めてみませんか?

目次

お米中心の食事に変えれば、身体も心も強くなる! ~はじめに~

序章 お米のパワーで「食べる力」を育てよう ~食アススタイルのすすめ~
1 夢をかなえるために必要なのは「食べる力」だった!
2 「食べる力」を育てるお米のパワー
3 食べることへの前向きな気持ちが身体を変える!

第1章 なんで話題の方法で効果が出ないの? ~間違いだらけの「食の常識」~
1 カロリーなんて気にしなくていい
2 細かい栄養素は気にしなくていい
3 ドリンク剤や野菜ジュースに頼らない
4 プロテインパウダーは必要ない
5 サプリメントは常用してはいけない
6 カーボ・ローディングは意味がない
7 ダルビッシュや長友の真似をしない

第2章 どうしてお米中心がいいの? ~食アススタイルの効果の秘密~
1 お米のすごさを知るために、栄養素のことをざっくり理解しよう
2 お米は、必要な栄養素をすべて含んだスーパー食材
3 お米を食べると「噛む習慣」が身につく
4 お米を食べて世界を制覇したプロボクサー、木村悠選手
5 お米の力で高校5校のラグビー部が花園に出場!
6 世界のアスリートも、最後はお米を中心にした和食に辿り着く

第3章 どんな食事を摂ればいいの? ~食アススタイルの実践方法~
1 まずは食事をトレーニングとしてとらえよう
2 基本メニューは「ま・ご・わ・や・さ・し・い」で考えよう
3 遠征や合宿でのバイキングでも、普段どおりのバランスを心がけよう
4 試合前だからといって特別な食事に変える必要はない
5 試合後は補食で体力を速やかに回復しよう
6 「補食」は必要だが、「おやつ」は不要
7 水分補給は先手必勝! 「早めに少しずつ」を意識しよう
8 競技に見合った身体作りをしたい場合はこんな食事を摂ろう
9 風邪やケガ、逆境時にはこんな食事を摂ろう
10 野外スポーツをするなら抗酸化成分の含まれた食品を摂ろう
11 女性アスリートはこんな食事を摂ろう
12 好き嫌いはなくそう
13 生命力にあふれた食材を選ぶ「食選力」を身につけよう
14 健康な食事にはお金がかからないことを知ろう

第4章 食事以外にできることはあるの? ~食アススタイルの効果を高める方法~
1 食事だけではなく、生活習慣にも目を向けよう
2 質の良い睡眠を取ろう
3 便秘はすぐに解消しよう
4 夏バテ防止には、水分量のバランスを見直そう
5 夏でもエアコンをつけないで寝よう
6 熱い風呂に入ろう
7 栄養学よりメンタルに気を配ろう
8 お母さんが一番のメンタルトレーナーになろう
9 食への自信を持って、人生を変えよう

お米の力を見直そう ~あとがき~

著者プロフィール

神藤啓司(シンドウケイジ)

(一社)食アスリート協会代表理事。サン・アスリート(株)代表取締役。元実業団野球選手。高校時代甲子園大会出場、全国大学選手権大会準優勝2回、社会人野球都市対抗大会3年連続出場などトップレベルでプレーする。現役引退後、19年務めた自動車メーカーから2005年に独立。アスリートのセカンドキャリアを支援するコンサルティング会社、サン・アスリート㈱を設立。元読売巨人軍、伝説のトレーニングコーチ阿野鉱二氏に学ぶ。現役時代の故障を機にトレーニング、食事、コンディションづくりに強い意識を向けはじめ、以降30年に渡りプロ野球、Jリーガー、ラグビー、バスケット、バレー、体操、陸上、格闘技などのスポーツ界の指導者、選手との繋がりの中で「食」に対する指導の問題に直面する。そこで栄養学を超越した、アスリートの立場に立脚した実践的で結果に違いを生みだすコンテンツを開発し、日本人選手が強くなる食事トレーニングを伝える必要性と使命から2013年に(一社)食アスリート協会を設立。資格認定を得た優秀なインストラクターから全国のスポーツを愛する人へ「食アススタイル」を伝えている。

上記内容は本書刊行時のものです。