版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:45:"病気にならない食べ方はどっち?";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-7973-9334-7";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:1296:"◆正しい「食」生活で、病気の7割は予防できる!◆加齢による不調から、がん、生活習慣病(高血圧、糖尿病など)、認知症まで絶対に効く健康食とは?◆「食のIQ」を高める、「42のどっち?」を収録!★肝臓がんを予防する飲みものはどっち?→ ○コーヒーを飲む ×野菜ジュースを飲む★冷え性、肩こりを改善するならどっち?→ ○かつおのカルパッチョ ×しょうがスープ★二日酔いの朝に飲むものはどっち?→ ○みそ汁 ×スポーツドリンク★就寝前に空腹、食べるならどっち?→ ○納豆  ×柑橘系の果物★血糖値がゆるやかに上がるのはどっち?→ ○おにぎり  ×雑炊★認知症の予防に役立つおやつはどっち?→ ○ナッツ  ×和菓子★疲労を回復させるのはどっち?→ ○レバーを食べる  ×栄養ドリンクを毎日飲む★薄毛、抜け毛を抑える食べ方はどっち?→ ○カキやアサリを食べる  ×わかめやこんぶを食べる★男性の更年期障害を緩和する食べ方はどっち?→ ○カキをたくさん食べる  ×ニンニクをたくさん食べる";s:6:"author";s:15:"大柳 珠美()";s:10:"publishers";s:23:"SBクリエイティブ";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:23:"SBクリエイティブ";s:12:"release_date";i:1500303600;}

病気にならない食べ方はどっち?

趣味・実用 ラノベ

大柳 珠美(著/文 | 監修)
発行:SBクリエイティブ

四六判   208頁 
定価 1,300円+税

ISBN 978-4-7973-9334-7   C0077

書店発売日 2017年7月18日
登録日 2017年6月6日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

◆正しい「食」生活で、病気の7割は予防できる!

◆加齢による不調から、がん、生活習慣病(高血圧、糖尿病など)、認知症まで
絶対に効く健康食とは?

◆「食のIQ」を高める、「42のどっち?」を収録!

★肝臓がんを予防する飲みものはどっち?
→ ○コーヒーを飲む ×野菜ジュースを飲む

★冷え性、肩こりを改善するならどっち?
→ ○かつおのカルパッチョ ×しょうがスープ

★二日酔いの朝に飲むものはどっち?
→ ○みそ汁 ×スポーツドリンク

★就寝前に空腹、食べるならどっち?
→ ○納豆  ×柑橘系の果物

★血糖値がゆるやかに上がるのはどっち?
→ ○おにぎり  ×雑炊

★認知症の予防に役立つおやつはどっち?
→ ○ナッツ  ×和菓子

★疲労を回復させるのはどっち?
→ ○レバーを食べる  ×栄養ドリンクを毎日飲む

★薄毛、抜け毛を抑える食べ方はどっち?
→ ○カキやアサリを食べる  ×わかめやこんぶを食べる

★男性の更年期障害を緩和する食べ方はどっち?
→ ○カキをたくさん食べる  ×ニンニクをたくさん食べる

目次

序章 体の不調に効く食べ方はどっち?
第1章 がん予防になる食べ方はどっち?
第2章 生活習慣病にならない食べ方はどっち?
第3章 認知症予防になる食べ方はどっち?
第4章 加齢による不調を防ぐ食べ方はどっち?
最終章 健康寿命を延ばす食べ方は?

著者プロフィール

大柳 珠美(オオヤナギ タマミ)

総合監修:大柳珠美 管理栄養士、一般社団法人オーソモレキュラー.jp理事。2006年より糖質制限理論を用いた栄養指導をはじめる。現在、都内のクリニックにて、糖尿病、低血糖症、脂質代謝異常、肥満などの食事指導をおこなうとともに、講演会などでおいしく楽しく続けられる糖質制限食の情報を発信している。

上記内容は本書刊行時のものです。