版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
進化する妖怪文化研究 小松 和彦(編) - せりか書房
...
妖怪文化叢書

進化する妖怪文化研究

発行:せりか書房
縦210mm
499ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-7967-0369-7

出版社在庫情報
不明
初版年月
2017年10月
登録日
2017年11月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-12-03 朝日新聞  朝刊

紹介

国際日本文化研究センター(日文研)の共同研究「怪異・妖怪文化の伝統と創造-研究のさらなる飛躍に向けて」の研究成果報告書。

目次

1 伝承(伝承・空間(洪水怪異伝承の構造と意味
怪音と妖怪-聴覚と怪異現象 ほか)
造形化・図像(『百鬼夜行絵巻』の「山伏と一軒家」
寺と怪談-名もなき幽霊画の名作を追って ほか))
2 方法/創作(妖怪論/分類・方法(節用集に見る怪異
柳田國男の妖怪研究-「共同幻覚」を中心に ほか)
妖怪論/小説・マンガ・映画("境界"に挑む者たち-幸田露伴「魔法修行者」論
三島由紀夫の幽霊談「第二段階」と村上春樹の「地下二階」-ランボー、透谷、賢治 尖鋭の近代とともに ほか))
3 比較妖怪学(伝承と創作・前近代と近現代のあわいで(創られる妖怪たち-地域に根差した物語再生への試み
遠い所に住む小人-児童文化に見られる小人のイメージ ほか)
日本と海外・国際的妖怪研究にむけて(妖怪を創ろう!・海外・ハンガリー編
異界とのネットワーク ほか))

上記内容は本書刊行時のものです。