版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
蘇我氏の古代学 坂 靖(著/文) - 新泉社
..

蘇我氏の古代学 飛鳥の渡来人

発行:新泉社
A5判
262ページ
定価 2,500円+税
ISBN
9784787718068
Cコード
C1021
教養 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年5月5日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

蘇我氏とはなに者か。5~7世紀の激動する東アジア情勢のなで、蘇我氏はどのように権力をつかみ、歴史上どのような役割を果たしたのか。考古学と文献資料からその出自を探る。蘇我四代(稲目、馬子、蝦夷、入鹿)の興隆と滅亡をめぐり、飛鳥をつくりあげた蘇我氏にせまる。

目次

序章 乙巳の変
1 章 5世紀の倭国
2 章 渡来人の原郷 蘇我氏の出自を探る
3 章 蘇我氏の登場
4 章 蘇我氏がつくった飛鳥 蘇我氏四代の居宅と墳墓
終章 その後の飛鳥 「日本国」の誕生

著者プロフィール

坂 靖  (バン ヤスシ)  (著/文

1961年生まれ。同志社大学大学院文学研究科修了、博士(文化史学)。
奈良県立橿原考古学研究所附属博物館 学芸課長を経て、2018年より奈良県教育委員会文化財保存課 課長補佐。
主な著作 『古墳時代の遺跡学─ヤマト王権の支配構造と埴輪文化』(雄山閣)、シリーズ「遺跡を学ぶ」079『葛城の王都 南郷遺跡群』(共著、新泉社)

上記内容は本書刊行時のものです。