版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:78:"追いかけた77の記憶 信州全市町村 戦争体験聞き取りの旅";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-7840-7315-3";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:741:"音楽活動と並行し、戦争と平和をテーマに歌と講演の活動を続けるシンガーソングライター清水まなぶ(長野市出身)が、戦後70年の2015年から約1年半、長野県内全77市町村を巡り、70代から最高齢101歳まで約90人から聞き取った戦時中や戦後の体験をまとめた。自身初の著書。10代半ばの軍隊生活、銃弾飛び交う戦場、大空襲の猛火、大陸での逃避行、子ども時代の窮乏生活…。壮絶な体験とともに、生き抜く力、若者への思い、郷土の魅力も語る証言者たち。足元を見つめる大切さ、遠い過去の遺物でない戦争、平和の重みをあらためて問いかける。";s:6:"author";s:24:"清水まなぶ(著/文)";s:10:"publishers";s:21:"信濃毎日新聞社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:21:"信濃毎日新聞社";s:12:"release_date";i:1508857200;}

追いかけた77の記憶 信州全市町村 戦争体験聞き取りの旅

社会一般 ラノベ

清水まなぶ(著/文)
発行:信濃毎日新聞社

A5判   288頁 
定価 1,600円+税

ISBN 978-4-7840-7315-3   C0095

書店発売日 2017年10月25日
登録日 2017年9月28日

このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2017-11-12 朝日新聞  朝刊

紹介

音楽活動と並行し、戦争と平和をテーマに歌と講演の活動を続けるシンガーソングライター清水まなぶ(長野市出身)が、戦後70年の2015年から約1年半、長野県内全77市町村を巡り、70代から最高齢101歳まで約90人から聞き取った戦時中や戦後の体験をまとめた。自身初の著書。10代半ばの軍隊生活、銃弾飛び交う戦場、大空襲の猛火、大陸での逃避行、子ども時代の窮乏生活…。壮絶な体験とともに、生き抜く力、若者への思い、郷土の魅力も語る証言者たち。足元を見つめる大切さ、遠い過去の遺物でない戦争、平和の重みをあらためて問いかける。

著者プロフィール

清水まなぶ(シミズマナブ)

長野市出身。2000年、小室哲哉・木根尚登両氏のプロデュースにより自身作詞作曲の「サンキューニッポン」でデビュー。音楽を中心にテレビ、ラジオ番組出演、俳優、イベントプロデュースとマルチに活動。2007年、祖父の戦争体験を歌った「回想」を発表。以後、戦時体験の聞き取りと講演活動「回想プロジェクト」も始める。2012年よりレストランライブ「A CHAIN OF LOVE マンスリーギャザリング」を毎月開催。

上記内容は本書刊行時のものです。