版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
雪月夜 野村玲子 - ふらんす堂
.

雪月夜

発行:ふらんす堂
四六判
236ページ
上製
価格 2,700円+税
ISBN
978-4-7814-1017-3
Cコード
C0092
一般 単行本 日本文学詩歌

出版社在庫情報
在庫あり
書店発売日
登録日
2017年11月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

◆第一句集
明日さらに積る予報の雪月夜

月が出ているので、もう止むだろうと思っているのに、まだ明日も雪だというのである。うんざりしている雪なのだが、雪月夜は幻想的で限りなく美しい。
(序より・三村純也)

◆自選十二句より
寒造米蒼きまで研がれたる
片寄せし二十の草履雪安居
闇汁やひと筋の風覚えつつ
母よりも五六歩先を入学子
更けてなほ砂塵の北京夏の月
新しきもの紅ひとつ初鏡
駅煖炉旧知のごとく囲みたる
金婚の急がぬ旅路麦の秋
木の間より川中島の秋の声
出支度の鏡のなかの朝桜

目次

序・三村純也

春着  昭和五十三年~平成三年 13
永き日  平成四年~同九年 37
御田植  平成十年~同十三年 67
夏館  平成十四年~同十八年 97
秋の声  平成十九年~同二十二年 125
冬支度  平成二十三年~同二十五年 159
のつぺい汁  平成二十六年~同二十八年 193

あとがき

著者プロフィール

野村玲子

昭和14年3月5日 石川県白山市生れ
昭和52年 「あらうみ」入会
昭和58年 「ホトトギス」入会
平成6年 「青芦」入会
平成7年 あらうみ賞受賞
平成9年 「山茶花」入会

現在
「あらうみ」同人
「山茶花」同人
「ホトトギス」同人
日本伝統俳句協会会員
石川県俳文学協会常任理事

上記内容は本書刊行時のものです。