版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:40:"自句自解Ⅱベスト100 大牧広 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-7814-1012-8";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:606:"◆必読入門書 既刊句集より自選ベスト100句に解説をつけた入門書。 代表句が網羅され、それがどのように生まれたか知ることができる魅力的な一書。 ◆収録作品より 梟や戦中の夜のよみがへる 戦中の夜は、東京といえども暗い沈んだ街になっていた。 この句は、まだ大空襲を受ける前の夜だが、やはり戦争・飢などによる暗い暗い夜であった。たしかに梟の声を戦中に聞いている。子供心にも「先」の見えぬ夜であった。 (『地平』平成27年)";s:6:"author";s:18:"大牧広(著/文)";s:10:"publishers";s:15:"ふらんす堂";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:15:"ふらんす堂";s:12:"release_date";i:1507820400;}

シリーズ自句自解Ⅱ

自句自解Ⅱベスト100 大牧広

文芸 ラノベ

大牧広(著/文)
発行:ふらんす堂

四六判   218頁  並製
価格 1,500円+税

ISBN 978-4-7814-1012-8   C0092
在庫あり(出版社情報)

書店発売日 2017年10月13日
登録日 2017年9月26日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

◆必読入門書
既刊句集より自選ベスト100句に解説をつけた入門書。
代表句が網羅され、それがどのように生まれたか知ることができる魅力的な一書。

◆収録作品より
梟や戦中の夜のよみがへる

戦中の夜は、東京といえども暗い沈んだ街になっていた。
この句は、まだ大空襲を受ける前の夜だが、やはり戦争・飢などによる暗い暗い夜であった。たしかに梟の声を戦中に聞いている。子供心にも「先」の見えぬ夜であった。
(『地平』平成27年)

目次

自句自解 4
大切にしたい山河・自分 204
初句索引 215

著者プロフィール

大牧広()

昭和6年東京生。40代より作句を始める。「沖」入会、「沖」新人賞、「沖」賞受賞 第64回現代俳句協会賞受賞 
第30回詩歌文学館賞受賞 第4回与謝蕪村賞受賞 第3回俳句四季特別賞受賞 第15回山本健吉賞受賞
句集『父寂び』『某日』『午後』『昭和一桁』『風の突堤』『冬の駅』『大森海岸』『正眼』『地平』 
現代俳句協会会員 日本ペンクラブ会員 国際俳句交流協会会員 日本文藝家協会会員

上記内容は本書刊行時のものです。