版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
a:9:{s:12:"shoshi_title";s:39:"女子力UPのための最新入浴法 ";s:11:"shoshi_isbn";s:17:"978-4-7709-0072-2";s:16:"shoshi_publisher";N;s:11:"description";s:273:"日本健康開発財団 温泉医科学研究所主席研究員である著者が、自宅で簡単にできる、女子力UPのための入浴法を目的別に紹介。“うるおい美人”“姿勢美人”などを、お風呂で気軽に目指せる1冊です。";s:6:"author";s:21:"後藤康彰(著/文)";s:10:"publishers";s:9:"虹有社";s:9:"publisher";N;s:9:"productor";s:9:"虹有社";s:12:"release_date";i:1491490800;}

女子力UPのための最新入浴法

スポーツ・健康 ラノベ

後藤康彰(著)
発行:虹有社

四六判   150頁  並製
価格 1,400円+税

ISBN 978-4-7709-0072-2   C2077

奥付の初版発行年月 2017年4月
書店発売日 2017年4月7日
登録日 2017年3月10日

このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

日本健康開発財団 温泉医科学研究所主席研究員である著者が、女子力をupするための最新入浴法を、やさしく紹介。お肌のカサカサが気になる人が、“うるおい美人”になるための入浴法とは…? お風呂で“姿勢美人”や“体形美人”を目指すには…? おうちで簡単にできる目的別入浴法で、女子力をupしてみませんか? 自宅でできる週間入浴プログラムや、週末おうちで湯治のススメなど、内容も盛りだくさんです。

目次

はじめに

目的から逆引き
今日の気分で美人になる!
ケースごとに入浴法を選ぼう

女子力UP!
お風呂ルーティン
ア・ラ・カルトもいいけど
コース仕立てで

知っておきたい入浴作用
お風呂の効果 ファンタスティックフォー

1 血管美人
2 美脚美人
3 姿勢美人
4 うるおい美人
5 免疫美人
6 快眠美人
7 体形美人
8 バランス美人
9 脱力美人
10 腸内美人
11 テキパキ美人
12 健脚美人
13 調節美人
14 番外編 冷静美人

<温泉で女子力UP! 選ぼう泉質>
1 塩化物泉
2 含よう素泉
3 単純温泉
4 硫酸塩泉
5 酸性泉
6 含鉄泉
7 二酸化炭素泉
8 硫黄泉
9 放射能泉
10 炭酸水素塩泉

<こだわり温泉の楽しみ方>
1 ユニークな入浴法編
2 吸って感じる編
3 アジア・アンチエイジング温泉編
4 スタンプラリー編
5 ゆったり湯めぐり編

まずは1週間チャレンジ!
週間入浴レシピを組み立てよう!

週末は「おうちで湯治」のススメ!
「おうちで湯治」談義

温泉に行こう!
温泉も「目的から逆引き」!

泉質別適応症をオサエテ 女子力UP!

あとがき

前書きなど

みなさんは、日本が信じられないほどの「お風呂・温泉大国」なのをご存じですか。
世界的に見て入浴の主流はシャワーで、日常でゆったり湯船に浸かるのは、日本人だけといっ
ても過言ではありません。日本では、家庭への浴室普及率は
95
%超。こんな国は世界のどこ
にもありません。また、世界の活火山の7%を有する日本は温泉の宝庫で、3000カ所以
上の温泉地、2万7000以上の源泉があります。次に多いイタリアで温泉地が200カ所
程度ということを考えれば、日本が桁違いな温泉大国であることは、明らかですね。
僕の仕事は、「加齢を制御する生活行動としての入浴」に関する医科学的な研究で、
「お風呂・温泉を通じて人類の健康長寿に貢献しよう!」
の実現をゴールとしています。
これまでに、「湯船に浸かること」が健康に役立つとして医科学的なエビデンスが明らかに
なってきています。本書は、こうした根拠をもとに「目的に応じた入浴」、特に「女子力を
上げる入浴」について、ひも解く試みを行ったものです。
さて。断言しましょう。
「お風呂であなたの女子力は確実に上がります!」
僕が本書でみなさんにイチバンお伝えしたいのは、
「合言葉は『びゃーーーー』と『しゃしゃーー』」
詳しいタネ明かしは後にして、本書を読み進めていくとガッテンいただけると思います。

版元から一言

お風呂にはいるタイミング、温度、湯に浸かる時間などを、ちょっとだけ工夫するだけで、女子力をUPできる、最新の入浴法をご紹介。

著者プロフィール

後藤康彰(ゴトウヤスアキ)

日本健康開発財団 温泉医科学研究所主席研究員。フロ(風呂)フェッサー。
加齢を制御する生活行動として「日本の入浴」に着目。 入浴が心身に与える影響や機序を中心に研究し、 「日本の入浴」を世界に浸透させることを目指している。温泉好き・自転車乗り・食いしん坊・お酒好き

上記内容は本書刊行時のものです。