版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
六市と安子の〝 小児園〟 大倉直(著/文) - 現代書館
..

六市と安子の〝 小児園〟 日米中で孤児を救った父と娘

発行:現代書館
四六判
224ページ
定価 1,800円+税
ISBN
9784768458037
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2017年5月19日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

捨て子だった安子、実子として育てた六市。戦争前夜、ロサンゼルスと上海郊外で二人は、孤児たちの父となり母となった感動の実話。

著者プロフィール

大倉直  (オオクラチョク)  (著/文

ノンフィクション作家。1966年生まれ。世にあまり知られていない人物を好んで描く。
著書に、下町の思想家・野本三吉の本格評伝『命の旅人』(現代書館)、芝浦工大を舞台に近代日本の工学者群像を描いた『奇蹟の学校』、アルゼンチンへ移民した元エリート軍人を追った『陸軍将校のつくったチーズ』(以上愛育社)、徒手空拳で海外へ飛び出した人々を訪ね歩いた『脱ニッポン人生』(草思社)、メキシコの安宿にたむろする日本人旅行者の夢と挫折をつづった『メキシコホテル』(旅行人)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。