版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
障害者が街を歩けば差別に当たる?! DPI日本会議(編集) - 現代書館
..

障害者が街を歩けば差別に当たる?! 当事者がつくる差別解消法ガイドライン

発行:現代書館
A5判
176ページ
定価 1,600円+税
ISBN
9784768435618
Cコード
C0036
一般 単行本 社会

出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2017年11月21日
このエントリーをはてなブックマークに追加

紹介

バニラ・エア事件が映し出したように、障害者が差別と感じることは障害のない人にとっては「わがまま」。何が差別で、「合理的配慮」はどこまで提供すべきか、実際に受けた差別事例を分析し、当事者の視点からガイドラインを提示。

著者プロフィール

DPI日本会議  (ディーピーアイニホンカイギ)  (編集

DPI(Disabled Peoples’International、障害者インターナショナル)」は国際的障害者運動のネットワークとして1981年に結成された、国連の正式協議NGO。DPI日本会議はDPIの日本国内組織として1986年に発足。身体障害、知的障害、精神障害、難病等の障害種別関係なく、あらゆる障害に関係した取り組みを行っている。地域の障害当事者声を集めて国の施策へ反映させ、障害のある人もない人も同じように暮らせる社会の実現を目指し、活動している。

上記内容は本書刊行時のものです。